『ビジネス+IT』に記事が掲載されています

ソフトバンクグループの出版社、SBクリエイティブが運営するウェブメディア『ビジネス+IT』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
川崎重工の産業ロボット『duAro』の誕生背景や売れている現状について紹介しています。
 
『duAro』は双腕スカラロボットで(スカラロボットとは腕が水平に動く水平多関節ロボットのこと)、2本の腕を同軸上に配置したのが特徴。
その上、小型、移設が容易、安全柵なしに人と共存できる、などといった特徴を持っています。
 
川崎重工業といえば、日本の産業用ロボットの歴史を開いたといってもいい会社であり、この分野で50年近くの歴史を持っています。
しかし、ある会社に「使えない」と言われたことから、その会社の工場を視察。
そこで、ロボットが使えない現実を知ることになりました。
 
早速、その会社でも使えるロボットを提案するべく動き、視察から1か月後に『duAro』を提案。
その会社に提案が気に入られ、具体的な開発に移ることになりました。
 
従来にない特徴を持ちながら意外なほど短期間で開発。
電機・電子機器業界をターゲットに販売を開始します。
最近では、これまでほとんどロボットが導入されることがなかった食品業界から大きな注目を集めています。
また、工場以外にも店舗やオフィスにも活躍の場を広げるべく、ソフトバンクと共同で、人型ロボット『Pepper』と連携した取り組みにも着手しました。
 
すでに職場で導入している方はもちろんのこと、導入を検討されている方、ロボットに興味がある方など、ご興味のある方はぜひ、アクセスしてください。
 
なお、『ビジネス+IT』は会員制。
2017年4月25日以降になると、会員登録していないと全文を読むことができません。
会員登録は無料ですので、関心のある方は会員登録されることをオススメいたします。
 
今回、SBクリエイティブからB2B分野のヒット商品の開発秘話ということで話をいただき、3回ほど記事が掲載される予定です。
連載含みで話をいただいており、反応次第で連載となるかどうかが決まるという、非常にスリリングな案件であります。
なので、ぜひ皆さんにはアクセスしていただきたい次第です。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。

記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はポーラの『リンクルショット メディカル セラム』を紹介。
企画・開発の経緯、開発過程で起きた様々なこと、好調な販売を支えた要因、などについて紹介しています。
 
『リンクショット メディカル セラム』は、シワを改善する日本初の医薬部外品(薬用化粧品)。
厚生労働省が認める有効性、安全性、安定性を持っています。
開発開始から発売までに、実に15年を要しています。
 
開発は、シワができる原因の解明からスタート。
その結果、白血球の一種から放出されるある酵素が原因であることを突き止めます。
この酵素の働きを抑制する有効成分を探すことになるわけですが、対象とした成分は膨大。
すべてのスクリーニングに3年ほどの時間を要しました。
その末に、まったく新しい有効成分をつくり出します。
 
ただ、この有効成分を使った処方づくりが大変でした。
この有効成分、水に溶けてしまう性質があるため、水分を含むクリームには使えません。
処方がどうにもできず、諦めざるを得ないところまで追い込まれますが、あることがきっかけで、水分を含まない処方をつくり、そこに有効成分を練り込むことに。
すると、処方が完成します。
 
商品自体はこれで完成なのですが、残ったのは医薬部外品の承認を得ること。
ただ、当時は厚生労働書にもシワ改善を目的とした医薬部外品に関する承認プロセスがない状態。
そのため、承認プロセスをつくりながら審査も進めることになり、承認を得るまでに8年近くの時間を要することになりました。
15年のうち半分以上は、医薬部外品の承認を得るのにかかったことになります。
 
発売後は事前のプロモーションなどが奏功し、発売開始と同時に猛烈な勢いで売れて行きます。
2017年1月から発売されましたが、新宿の伊勢丹本店では正月早々、化粧品売場に『リンクルショット メディカル セラム』を買うために行列ができたといいます。
 
すでにご愛用の方はもちろんのこと、シワでお悩みの方、シワを予防したい方、親や奥さんへのプレゼントをお考えの方など、ご興味のある方はぜひ、アクセスしてください。
 
(2017.04.23追記)
 URLが変更になったようなので、リンクを貼り直しました。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード