FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

昨日(10月7日)とタイトルが同じですが、内容は異なります。だからスルーしないでね〜〜〜

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆した記事が掲載されています。
 
10月3日に原宿にオープンしたばかりの台湾茶カフェ『彩花房』についてレポートしています。
 
『彩花房』は、世界に650店舗以上ある「freshtea」と「happylemon」を展開する台湾企業が、日本企業と合弁企業を設立してオープンさせた新業態の台湾茶カフェ。
店内や店舗周辺の雰囲気、日本初上陸のメニュー、などについて紹介しています。
 
『彩花房』があるのは、同じく10月3日に開業した商業施設「CASCADE HARAJUKU」。
人通りの多い竹下通や表参道にも近いのですが、表参道から一本脇に入った奥まったところにあり、周辺は静かそのもの。
若者の街というイメージの原宿ですが、周辺は静かなので、むしろ大人の雰囲気が漂います。
 
また、メニューについては、日本初上陸の「岩塩チーズティ」など台湾茶メニューが目白押し。
珍しい台湾茶メニューを飲んでみた印象もまとめていますので、こうご期待。
台湾茶メニューのほか、魯肉飯(ルーローハン)や麺線(メンセン)といったお馴染みの台湾フードやデザートもラインアップ。
代表的なものを食べており、その印象もまとめています。
 
台湾茶や台湾フードが好きな方はもちろんのこと、原宿の新スポットを押さえておきたい方など、ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

No title

原宿ですか~縁が無いというのが正直な感想。これからもず~っと行くことないでしょうね。地方にも進出してくれたらな~

2015/10/09 (Fri) 06:11 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

No title

こんばんは

京王グループとのタイアップなのですね。じっくり根付きそうですね。

大丸の中国茶房も良かったです。このところはいってませんが、、
巧く行ったらこの業種がチェーン展開かしら?と思ってたら、
ふわふわかき氷、、そして、、
食事は、国を繋ぎますからね。
のぞきにいかなくちゃ、、ww

2015/10/09 (Fri) 08:34 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

私も原宿は、滅多に行かないですよ。
なので、久しぶりに行くと、なじめなかったりします。
『彩茶房』はチェーン展開する予定があるそうなので、
広島にもできるといいですね。

2015/10/09 (Fri) 14:01 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

ぜひ、一度行かれてみてください。
店は静かなところにあるだけでなく、
大きくないので、結構こじんまりしています。
本当に大人向きのカフェです。

2015/10/09 (Fri) 14:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment