FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はコクヨS&Tの『ハリナックスプレス』を紹介。
企画・開発の経緯、内部構造、開発時のエピソード、紙を『ハリナックスプレス』で綴じてつくったドレスの誕生経緯、などについて紹介しています。
 
『ハリナックスプレス』は針なしステープラーですが、同社の『ハリナックス』に代表される従来の針なしステープラーと違い、穴があかないのが特徴。
ユーザーの不満として多かった穴をなくすために、穴のあかない針なしステープラーを開発しました。
昔から使われている、コーヒーフィルターを圧着する原理を用いていますが、それを文具に使えるよう、コンパクトかつ低価格で提供すること、そして紙をしっかり圧着することが開発のポイント。
参考になるようなものがない中での開発だったため、仮説・検証を繰り返し手数をかけました。
 
すでにご愛用の方はもちろんのこと、欲しいけどまだ手に入れてない方、紙を圧着できるほどの力を出力できる仕組みが知りたい方、紙ドレスに興味のある方など、ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 
※追伸
 実は『ハリナックス』の開発についても、以前取材しており、当ブログでも紹介しております。
ご興味のある方はコチラをクリックして下さい。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

6 Comments

自遊自足  

No title

紙を綴じても穴が開かないというのがいいですよね。今は穴あきタイプを使ってますが、こっちにしようかな~

2015/07/02 (Thu) 06:43 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/02 (Thu) 07:04 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

穴があかないので、今まで
使いづらかったもの(見積書や請求書のように外に提出するようなもの)を
綴じるのには便利だと思います。
なので、仕事でも便利だと思いますよ。

2015/07/02 (Thu) 15:03 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

15/07/02 07:04の鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。

やはり、ドレスに目がいきますよね。
「着てみたい」と言うのも納得です。

2015/07/02 (Thu) 15:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/03 (Fri) 07:15 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

15/07/03 07:15の鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。

どこにでもある平凡な顔ですから、見つかりますかね?
でも、見つけたら声をかけてください。

2015/07/03 (Fri) 15:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment