FC2ブログ

『週アス』休刊

出版業界で仕事をして20年以上。
この期間、ほぼ全部といっていいほど、雑誌に関する仕事に携わってきました。
なので、雑誌という媒体には思い入れがあります。
したがって、どんな雑誌でも休刊という話を聞くと、残念な心境になります。
 
昨日知ったのですが、『週刊アスキー』が5月26日発売号で休刊になります。
本日、最新号が発売になっていましたが、休刊に伴う挨拶が誌面にも出ていました。
たまーに書店で立ち読みする程度でしかなかったのですが、パソコン雑誌として長い歴史を持っていますので、ご存じの方も非常に多いでしょう。
前身の『EYE-COM』から数えると、実に26年の歴史を持つそうです。
 
休刊後は、ネットメディアの『週アスPLUS』に移行するとのこと。
これに伴って『週アスPLUS』を『週刊アスキー』に改題するそうです。
即時性、リアルタイム性がウリのネットメディアで『週刊アスキー』と名乗るのは「?」なところがありますが、アスキーにとってはそれだけ、会社を象徴するメディアだったわけで、何らかの形で活用したかったのでしょう。
 
それにしても、時代の流れなんでしょうかね?
ちょっと前に比べて、パソコン雑誌が少なくなった気がします。
パソコン雑誌よりも、スマホをメインで扱った雑誌の方が目立ちます。
アスキーに関しては昨年、『MacPeople』も休刊しているので、パソコンやMac関連の雑誌は、かなり厳しい時代になっているのは間違いないです。
でも、パソコン関係の雑誌はネットとの親和性が高く、ネットユーザーも多いので、ネットメディアに移行してもそれほど違和感はないかもしれませんが……。
 
ライターの立場からすると、雑誌の休刊は非常に嫌なものです。
その分、仕事の口が減るわけですから。
自分の得意としていない分野の雑誌や、仕事で縁がなかった雑誌でも、休刊という事態は、やはり嫌です。
 
もっとも、終わる雑誌がある分、新たに創刊される雑誌があればいいのですが、そういう風にはなっていません。
新雑誌の創刊は、少ないです。
今の時代、雑誌が生き残るのは難しいですよ。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

No title

週刊アスキーって時々手に取って見てました。立ち読みでしたけどね。そうなんですか~なくなっちゃうんですか??無くなると淋しいような気がしますね。確かにフリーライターを職業にしてると本の廃刊は複雑ですよね~、新しい雑誌が生まれることを祈ってま~す

2015/04/01 (Wed) 06:57 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

No title

ちょっと、外出続きで、
休刊にはなってませんがご訪問が、うまく行きませんでした。
申し訳ありません。

ゆくゆく、出版なさっては?
季刊でも、、📖 (^0_0^)

2015/04/01 (Wed) 10:01 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうとございます。

歴史ある雑誌ですから、なくなるというのはやはり、残念ですよね。
休刊する雑誌がある一方で、新雑誌が創刊されればいいのですが、
そううまくいかないんですよね。
活字離れという言い方はよくされますが、
実態は、読者と広告主の紙離れと言った方た正確なような気がします。

2015/04/01 (Wed) 15:04 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

季刊ぐらいであれば、望みはあるかも?
ただ、休刊と廃刊は、ほぼイコールなのが実態。
雑誌復刊の可能性は、ほぼない気がします。

2015/04/01 (Wed) 15:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment