FC2ブログ

気づいたら二本キズが!

腕の二本キズ  
 
ちょっとわかりにくい写真ですが、二本のキズが並行して走っているのがわかりますか?
実はこのキズ、昨日、犬に引っかかれてできたものです。
だいぶ薄くなりましたが、まだ残っています
 
犯犬は、わが家の愛犬。
これまで当ブログでは一度も話題にしたことはありませんが、わが家では犬を飼っています。
ミニチュアダックスフンドの11歳・オス(正しくはオ○マ)です。
犯犬は未成年につき、名前は伏せることにします(人間の歳に換算すると、立派なお爺ちゃんですが……)。
 
こんな凶行に及んだ動機は、パニックを起こしたからとのこと。
これだけではよくわからないので、もう少し犯犬を取り調べてみましょう。
 
犯犬は昨日夕方から夜にかけて、飼い主(私ではありません)と自宅近所を散歩中、盛大に夏祭りを開催しているマンションの前を通りかかった。
そのとき、突然、打ち上げ花火が大きな音を立てて何発も上がる。
もともと犯犬は、大きな音が苦手で、打ち上げ花火のほか、爆竹や雷も苦手。
苦手な大きな音が何発も聞こえたため、頭の中はパニック。
すっかり怖じ気づき散歩を早々に引き揚げ家に帰ってきたところ、足も洗わずリードも付けた状態で、いきなり被害者(=私のこと)に飛びかかり、抱っこをせがむという凶行に走った。
被害者は当時、自室で仕事中。
部屋を開けていたため、犯犬は被害者の部屋に容易に侵入することに成功した。
猛烈な勢いで部屋に飛び込み、被害者に急いで抱っこをせがんだ際、被害者を激しく掻き、キズを負わせてしまった。
 
……とまあ、犯犬を取り調べたら、こんな感じでした。
あまりのパニックに気が動転した、といったところです。
 
まあ、犬は大きな音が苦手な場合が多いですよね。
家に帰ってきたと同時に、猛烈な勢いで部屋に飛び込んできたときには、ちょっと驚きました(普段はトロいくせに……)。
飛びかかってきましたから。
何とかなだめてから、リードを外し、洗面所まで抱っこして、足を洗ってやりました。
そうしたら少し、落ち着いてくれたので、ひと安心です。
 
しかし、このキズは、引っかかれたときにすぐ気づかず、しばらくしてから気づきました。
月に一度、シャンプーやトリミングといったお手入れを業者にお願いしているおかげで、事なきを得ました(人間より金がかかっている!)。
 
でも、昨日の場合は、よっぽど怖かったのでしょう。
引っかかれることは珍しくも何ともないのですが、こんなに跡が残るまで引っかかれたのは、ほとんど記憶にありません。
 
これから夏休み本番。
あちこちで大きな花火が打ち上がりますし、雷も落ちることでしょう。
毎年恒例とはいえ、犬にとっては受難の季節です。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

2 Comments

自遊自足  

そう言えばこの前テレビでやってました。犬は雷の音や花火大会の音って怖がるんだそうです。
犬のしつけ教室では花火大会の音や雷の音を流す中で遊ばせるんだそうです。。
上手に遊んだら当然おやつをあげて音に馴らしていくんだそうです。
でもかわいいですね~怖くて飛び込んでくるなんて・・・・

2014/07/23 (Wed) 05:15 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

コメントありがとうございます

自遊自足さん

かわいいとお褒めいただき、ありがとうございます!
わが家の犬は、いい歳して甘えん坊。
普段は、気が向いたときや家族に叱られたときにしか私のところに寄って来ませんが、飼い主の端くれとしては、健康でさえいてくれればそれで充分といったところです。

2014/07/23 (Wed) 15:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment