FC2ブログ

【2011-12シーズン】サッカー界におけるスポーツウエアの勢力分布(総集編 その1)

不定期連載「サッカー界におけるスポーツウエアの勢力分布」の23回目。
今回は、これまで紹介してきたヨーロッパ、アジア、北中米、南米各国・地域の全結果をまとめた最終結果を紹介します。
 
これまで紹介してきたのは18カ国・地域の結果で、クラブ数は全部で325
よくもまあ、これだけのクラブ数を調べたものだ、と我ながら思います。
 
果たして、18カ国・地域の全325クラブを調べた結果はどうなったでしょうか。
長くなりますが、よろしければ最後までお付き合いください。
 
今回の調査では、次のような結果になりました。
 

1位(68チーム)
NIKE(→/14):【イングランド()】マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、アストン・ヴィラ/【イタリア()】インテル・ミラノ、ユヴェントス/【スペイン()】バルセロナ、アトレチコ・マドリード、マラガ、レアル・ソシエダ/【ドイツ()】マインツ05、フライブルク、ヴェルダー・ブレーメン、ヘルタ・ベルリン/【フランス()】パリ・サンジェルマン、モンペリエ、カーン、ブレスト、ディジョン/【ポルトガル()】ポルト/【オランダ()PSVアイントホーフェン、デ・フラーフスハップ、RKCヴァールヴァイク/【ギリシャ()】スコダ・クサンシ、OFIクレタ/【トルコ()】トラブゾンスポル、ガラタサライ、イスタンブールBB/【ウクライナ()】シャフタール・ドネツク、ドニプロ・ドニプロペトロウシク、アルセナル・キエフ、ゾリャ・ルハンシク、クリヴバス・クルィヴィーイ・リーフ、イリチヴェツ・マリウポリ、オレクサンドリーヤ、チョルモレツ・オデッサ/【ロシア()】ゼニト・サンクトペテルブルク、スパルタク・モスクワ、クバン・クラスノダル/【日本()】鹿島、広島、浦和/【中国(16)NIKE:広州恒大、北京国安、遼寧宏運、江蘇舜天、山東魯能泰山、青島中能、長春亜泰、杭州緑城、貴州人和、天津泰達、上海申花、大連実徳、河南建業、上海申鑫、大連阿爾濱、広州富力/【メキシコ()】モンテレイ、モレリア、クラブ・アメリカ、パチューカ、クラブ・ティファナ/【アルゼンチン()】ボカ・ジュニアーズ/【ブラジル()】コリンチャンス、インテルナシオナル、コリチーバ、サントス、バイーア
2位(63チーム)
adidas(↓1/+5):【イングランド()】チェルシー、リヴァプール、ウェスト・ブロムウィッチ、ストーク・シティ、スウォンジー・シティ/【イタリア()ACミラン、チェゼーナ/【スペイン()】レアル・マドリード、レアル・サラゴサ/【ドイツ()】バイヤー・レヴァークーゼン、バイエルン・ミュンヘン、ニュルンベルク、ハンブルガーSV、シャルケ04、ヴォルフスブルク/【フランス()】オリンピック・マルセイユ、オリンピック・リヨン、サンテティエンヌ/【ポルトガル()】ベンフィカ・リスボン、フェイレンセ/【オランダ()】アヤックス/【ギリシャ()】パナシナイコス/【トルコ()】フェネルバフチェ、ガジアンテプスポル、ベシクタシュ、カイセリスポル、エスキシュヒルスポル、シバススポル/【ウクライナ()】ディナモ・キエフ、メタリスト・ハルキウ、ヴォルスクラ・ポルタヴァ/【ロシア()】ディナモ・モスクワ、トム・トムスク、アンジ・マハチカラ、テレク・グロズヌイ/【日本()】:横浜、新潟、FC東京/【韓国()】水原三星/【メキシコ()】グアダラハラ、UANLティグレス/【アメリカ/カナダ(19)LAギャラクシー、シアトル・サウンダース、レアル・ソルトレーク、FCダラス、スポルティング・カンザスシティー、コロラド・ラピッズ、ヒューストン・ダイナモ、フィラデルフィア・ユニオン、コロンバス・クルー、ニューヨーク・レッドブルズ、シカゴ・ファイアー、ポートランド・ティンバーズ、D.C.ユナイテッド、サンノゼ・アースクエークス、チーヴァスUSA、トロントFC、ニューイングランド・レボリューション、バンクーバー・ホワイトキャップス、モントリオール・インパクト/【アルゼンチン()】エストゥディアンテス/【ブラジル()】フルミネンセ、パルメイラス

3位(27チーム)
PUMA(→/-6):【イングランド()】トッテナム、ニューカッスル・ユナイテッド/【イタリア()】ラツィオ/【ドイツ()】ホッフェンハイム、シュツットガルト/【フランス()】レンヌ、ボルドー/【ポルトガル()】スポルティング・リスボン/【オランダ()】フェイエノールト/【ギリシャ()】オリンピアコス、AEKアテネ、PAOKテッサロニキ/【トルコ()】ブルサスポル、アンタルヤスポル/【ウクライナ()】オボロン・キエフ、ヴォリン・ルーツィク/【ロシア()】ロコモティフ・モスクワ、アムカル・ペルミ、ヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロド/【日本()】磐田、清水、川崎/【韓国()】釜山/【メキシコ()UNAMプーマス、サントス・ラグナ/【アルゼンチン()】インデペンディエンテ/【ブラジル()】ボタフォゴ
4位(16チーム)
UMBRO(→/-1):【イングランド()】マンチェスター・シティ、サンダーランド、ブラックバーン/【スペイン()】アスレチック・ビルバオ/【フランス()】リール、ナンシー/【トルコ()】オルドゥスポル/【ウクライナ()】タフリヤ・シンフェロポリ、メタルルフ・ドネツク/【ロシア()】ルビン・カザン、スパルタク・ナリチク、クリリア・ソヴェトフ・サマーラ/【日本()】G大阪、鳥栖/【メキシコ()】クルス・アスル/【アルゼンチン()】コロン
5位(15チーム)
Kappa(↑1/+4):【イングランド()】フラム/【イタリア()ASローマ、カリアリ、シエナ/【スペイン()】スポルティング・ヒホン/【ドイツ()】ボルシア・ドルトムント/【フランス()】トゥールーズ、エヴィアン/【オランダ()】ユトレヒト/【ロシア()】クラスノダル/【日本()】札幌/【韓国()】浦項/【メキシコ()】プエブラ/【アルゼンチン()】バンフィエルド、ティグレ
6位(14チーム)
Lotto(↓2/-3):【イングランド()】クイーンズパーク/【イタリア()】フィオレンティーナ/【ドイツ()】ボルシア・メンヒェングラードバッハ/【フランス()】ソショー/【ギリシャ()】アステラス・トリポリス、PASヤニナ/【トルコ()】アンカラギュジュ、ゲンチレルビルジリ/【韓国()】大田/【アルゼンチン()】ゴドイ・クルス、サン・ロレンソ、アルセナル、ベルグラーノ/【ブラジル()】スポルチ・レシフェ
7位(9チーム)
Joma(→/+1):【イタリア()】ノヴァーラ/【スペイン()】バレンシア、ヘタフェ/【ポルトガル()】ナシオナル、ウニオン・レイリア、ベイラ・マール/【ウクライナ()】カルパティ・リヴィウ/【ロシア()】ロストフ/【韓国()】光州
8位(7チーム)
hummel(↑11/+4):【ギリシャ()】アトロミトス、パネトリコス、レヴァディアコス/【トルコ()】メルシン・ウドマンユルドゥ/【韓国()】全北現代、慶南、大邸
Lacatoni(↑2/±0):【ポルトガル】ヴィトリア・ギマランエス、パソス・デ・フェレイラ、リオ・アヴェ、マリティモ、オリャネンセ、ヴィトリア・セトゥバル、アカデミカ・コインブラ
macron(↓1/+1):【イタリア()】ナポリ、ボローニャ/【スペイン()】マジョルカ/【フランス()】ロリアン/【ポルトガル()】ブラガ/【オランダ()AZアルクマール/【ギリシャ()】エルゴテリス

11位(6チーム)
errea(↑17/+4):【イングランド()】ノーウィッチ・シティ/【イタリア()】パルマ、アタランタ/【スペイン()】ラージョ・バジェカーノ/【オランダ()ADOデン・ハーグ/【トルコ()】サムスンスポル
JAKO(→/+1):【ドイツ()】ハノーファー96、アウグスブルク/【オランダ()】ヘラクレス・アルメロ、NECナイメヘン、ヘーレンフェーン/【韓国()】尚州尚武

13位(5チーム)
OLYMPIKUS(↑2/+1):【アルゼンチン()】ラヌース、アルヘンティノス・ジュニアーズ、ラシン/【ブラジル()】フラメンゴ、クルゼイロ
14位(4チーム)
asics(↓3/-1):【イタリア()】ジェノア、レッチェ/【日本()】仙台、神戸
le coq sportif(↑5/+1):【イングランド()】エヴァートン/【日本()】名古屋/【韓国()FCソウル、仁川
Reebok(↓7/-4):【イングランド()】ボルトン/【ドイツ()】ケルン/【ロシア()CSKAモスクワ/【ブラジル()】サンパウロ
Topper(↑1/±0):【アルゼンチン()】ベレス・サルスフィエルド、ニューウェルズ・オールドボーイズ/【ブラジル()】グレミオ、アトレチコ・ミネイロ

18位(3チーム)
atletica(↓7/-2):【メキシコ】サン・ルイス、クラブ・アトラス、ハグレアス・チアパス
BURRDA(↑18/+2):【イングランド()】ウォルバーハンプトン/【フランス()】ニース/【オランダ()】トウェンテ
GIVOVA(↑10/+1):【イタリア()】キエーヴォ・ヴェローナ、カターニア/【ギリシャ()】パニオニオス
LEGEA(↓1/±0):【イタリア()】ウディネーゼ、パレルモ/【スペイン()】グラナダ
MASITA(↓1/±0):【オランダ()】エクセルシオール、VVVフェンロ/【ギリシャ()】ケルキラ
PENALTY(↓3/-1):【ブラジル】ヴァスコ・ダ・ガマ、フィゲレンセ、ナウチコ
uhlsport(↑18/+2):【ドイツ()】カイザースラウテルン/【ドイツ()】ヴァランシエンヌ/【韓国()】城南一和
UNDER ARMOUR(↓7/-2):【ギリシャ()】アリス・テッサロニキ/【日本()】大宮/【メキシコ()】トルーカ

26位(2チーム)
ASTORE(↓11/-2):【スペイン()】オサスナ/【韓国()】済州
DIADORA(↓7/-1):【オランダ()】ローダJC【韓国(1)】蔚山現代
KLUPP(↓7/-1):【オランダ】フローニンゲン、フィテッセ
Lescon(↓7/-1):【トルコ】カラビュクスポル、マニサスポル
LI-NING(↑2/±0):【スペイン】セビージャ、エスパニョール
mizuno(↓7/-1):【日本()】C大阪/【韓国()】江原

32位(1チーム)
AIRNESS(↓4/-1):【フランス】オセール
BALOMPIE(↑4/±0):【アルゼンチン】オリンポ
DUARIG(↑4/±0):【フランス】アジャクシオ
GARCISNEW/+1):【メキシコ】アトランテ
Kelme(↓4/-1):【韓国】全南
Luanvi(↑4/±0):【スペイン】レバンテ
LUPONEW/+1):【ブラジル】ポルトゲーザ
madsportNEW/+1):【ポルトガル】ジル・ヴィセンテ
marvalNEW/+1):【メキシコ】ケレタロ
MiFiT(↑4/±0):【イングランド】ウィガン
Mitre(↓4/-1):【アルゼンチン】サン・マルティン・デ・サン・フアン
PATRICKNEW/+1):【オランダ】NACブレダ
PIRMA(↑4/±0):【メキシコ】エストゥディアンテス・テコス
PULSENEW/+1):【ブラジル】ポンチ・プレッタ
RBbNEW/+1):【スペイン】レアル・ベティス
reuschNEW/+1):【アルゼンチン】アトレチコ・デ・ラファエラ
Signia(↑4/±0):【アルゼンチン】オール・ボーイズ
SLAM(↑4/±0):【スペイン】ラシン・サンタンデール
Super Bolla(↑4/±0):【ブラジル】アトレチコ・ゴイアニエンセ
TBSNEW/+1):【アルゼンチン】ウニオン・デ・サンタ・フェ
TEMPO SPORTNEW/+1):【ギリシャ】ドクサ・ドラマ
Xtep(↑4/±0):【スペイン】ビジャレアル
YONEX(↑4/±0):【日本】柏

ランキング内のカッコの見方
左:前シーズンからの順位変動。↑はランクアップ(数字はアップしたランク数)、↓はランクダウン(数字はダウンしたランク数)、→は順位に変更なし、NEWは初ランクイン
右:前シーズンと比べてそのブランドを使用しているクラブチーム数の増減

 
以上です。
 
とりあえず今回は結果の紹介のみとし、次回で結果に関する所見をまとめることにします。
 
 
参考
 
2011-12シーズン
 
 
 
関連記事

0 Comments

Leave a comment