FC2ブログ

激しく同意していただき、ありがとうございます

本ブログにアクセスしていただける人のほとんどは、GoogleYahoo!などで検索されてたどり着いています。
これはアクセス解析の[リンク元]を見ればわかることなのですが、昨日から一昨日にかけてのアクセスの一部に、検索エンジン以外からのアクセスが認められました。
 
リンク元のURLを見ると、「秋沙のココログ既知ログ」というブログのこの記事でした。
しかも、そこからアクセスした人はみな、「マメモ+ブギーボードのようなデジタルノートがほしい」という過去のエントリーにたどり着いています。
このエントリーのURLが貼られていたのです。
 
さっそく、リンク元にアクセスすると、「キングジム ポメラの連携についてメモ(Eee Note EA800)」というタイトルが目に飛び込んできました。
記事をくまなく見ても、本ブログのURLは貼られていません。
しかし、コメント欄を見たところ、何とありました!
あるコメント投稿者が、コメント内に本ブログのURLを貼っていました。
 
投稿者の名前やコメントの内容については、(この記事をクリックすればわかるので)ここでは詳しく申し上げませんが、投稿者は本ブログの「マメモ+ブギーボードのようなデジタルノートがほしい」について「激しく同意」と言ってくれているではありませんか!!
感激しました。
 
「激しく同意」ですよ。
こんな強い言葉で肯定していただいているのですから、感激しないわけがありません。
ブログを始めて以来、こういう経験をしたのははじめてです。
 
実は随分前に一度だけ、「2ちゃんねる」の某スレに本ブログのとあるエントリーのURLが貼られ、一時期アクセスが集中したことがありました。
しかし、そのときのスレには本ブログのとある記事のURLが貼られただけで、内容についての評価や論評はなかったと記憶しています。
そのときのスレのタイトルや内容を忘れてしまったので、あやふやな物言いになっていますが、2ちゃんねるから本ブログへのアクセスが一時的に増加したことだけはよく憶えています。
 
たとえどんな評価であっても、ブログに対する評価を知ることができるのはいいものです。
その評価が肯定的なものであれば、ブログを更新し続けるいいモチベーションになります。
 
 
関連記事

0 Comments

Leave a comment