FC2ブログ

岡山出張

昨日と一昨日の2日間、こんなところに出張していました。
 
桃太郎  
 
桃太郎でおわかりになったかと思いますが、岡山です。
この桃太郎の像、岡山駅前にあるもので、足下にイヌとサル、右肩にキジとお供もしっかりいます。
でも、左手にも何か……。
よく見ると鳩がとまっているではありませんか!
あまりにも像となじんでいたので、一瞬、像の一部と錯覚してしまいました。
 
今回の出張の目的は、もちろん取材。
取材自体は昨日だったのですが、仕事の話をくれた編集部の好意で前泊OKとなったので、好意に甘えて一昨日に岡山に入りました。
 
岡山に到着したのは一昨日の夕方(なので、先ほどの桃太郎の像は昨日朝に撮影しました)。
到着したときにはすでに暗くなっていたので、とくに何もすることなく、一人寂しくブラブラしつつ夕食をとり、ホテルの部屋でおとなしく取材の予習をしただけでした。
 
でも、知らない土地を何の目的もなくブラブラするのは、それまで知らなかったことを知ることができる機会でもあります。
 
例えばコレ。
 
岡山電気軌道  
 
岡山市内を走る路面電車(岡山電気軌道)ですが、不勉強なことにそれまで、岡山に路面電車が走っていることを知りませんでした。
大したことではありませんが、自分にとっては新たな発見でした。
 
それにしても、路面電車が街中を堂々と走っている光景は、見慣れていないだけになかなか新鮮なもの。
岡山で市電を見たとき、昔、仕事で広島に行った際、広島駅から目的地まで路面電車(広島電鉄)を利用したことを思い出しました。
クルマと並んで車道を走るのは、なかなか気分がいいです。
 
明けて翌日。
取材先に向かうため岡山駅に。
 
ホームに降りると、こんな電車が入線していました。
 
アンパンマン列車 前方  
 
 アンパンマン列車 横
 
 これは松山行きの特急「しおかぜ」ですが、車体に「アンパンマン」のキャラクターたちがラッピングされてるではありませんか!
子ども受けすること間違いありませんが、ホームから見ていても、小さな子ども連れの家族が多く乗っていました。
 
しかし、私が乗った電車はといえば、これです。
 
瀬戸大橋線  
 
しょぼ。
アンパンマン列車を見た後だけあり、この落差といったら……。
がっかり感は否めません。
 
別に、アンパンマンが大好きということはありませんが、話のネタに乗ってみたいと思ったのも事実。
いつか機会を見つけ、アンパンマン列車に乗ってみたいと思います。
 
取材先は岡山駅から電車で1時間ほどのところ。
道中、稲刈りの光景を幾度となく目にし、のどかな光景を堪能できました。
 
取材は夕方には終わる予定でしたが、やや長引いてしまったこともあり、岡山駅に戻るまでの間は新幹線に間に合うかどうかヒヤヒヤ。
23:30すぎに東京着の新幹線にかろうじて飛び乗り、何とか帰ってくることができました。
しかし、だんだん歳をとってきたせいか、あるいは日ごろの運動不足、取材や新幹線の時間のことで神経を使ったせいかどうか、わかりませんが、翌日になっても疲れが抜けず、体はグッタリしたままです。
 
 
【おまけ】
 
新幹線通過シーン  
 
泊まっていたホテルの部屋から撮った1枚。
ホテルが線路沿いにあったため、新幹線が通過していくところを激写できました(ちょっと先端が切れてしまっているのが惜しいですけれど……)。
ひょっとしたら、撮り鉄の方にオススメのホテルかもしれません(このホテルの詳細はこちら)。
 
 
関連記事

0 Comments

Leave a comment