FC2ブログ

さらばWindows、Macに買い替えるときがきた

昨日は現在かかわっている某企業の社史制作の件で、横浜市にあるその会社を訪問。
メールチェックなどのために起動してあったパソコンをシャットダウンし、外出しました。
 
そして帰宅。
パソコンを起動しようと思ったときに事件が発生しました。
 
何と、電源を入れてもパソコンの画面が立ち上がりません。
朝は何ともなかったのに、なぜ?
「どうしたーーーーーー」と叫んでしまいたい心境でした。
 
電源を入れると、画面が立ち上がらない。
シャットダウンもできないので、電源ボタンを長押しして強制終了。
また電源ボタンを押して起動するも、立ち上がらない。
仕方ないので、電源ボタンを長押しして強制終了。
 
こんなサイクルを何回も繰り返していたら、何かの拍子に画面が立ち上がり、ホッとひと安心。
これで「安心して使える」と思ったのですが、この症状、本日になってさらに重くなっていました。
 
電源スイッチを入れて起動したところ、画面が立ち上がらない。
しかも、先ほどのサイクルを繰り返しパソコンを立ち上げるのに半日を要するほど重篤になっていました。
「もう大丈夫」だと思ったのが間違いだったことを思い知らされました。
 
まともに立ち上げられないパソコンでは仕事にならない。
かといって、修理に出す時間がない。
買い替えるしかありません。
 
というわけで、突然の出費で痛いのですが、明日買い替えることにします。
 
本ブログを長いことご覧になっていただいている方は薄々お気づきになられているかもしれませんが、候補はこれら2つに絞られます。
 
Apple MacBook Air 1.86GHz Core 2 Duo/13.3
 
Apple Mac mini/2.4GHz Core 2 Duo/2GB/320GB/SuperDrive DL MC270J/A
 
上がMacBook Air、下がMac miniです。
本当は2台とも欲しいのですが、今回は一台だけにします。
どちらを買うかはお楽しみに(なぜ2台欲しいかは、こちらの関連記事を参照)。
 
ついでに、どうしても仕事に欠かせない「Microsoft Office for Mac 2011」も買ってくるので、いずれ使用感なども紹介できるかも?
 
 
関連記事

0 Comments

Leave a comment