FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
花王がこのほど表明したESG経営で何をするのか、そのための経営者の決意と覚悟など、澤田社長自ら具体的に語ったことをまとめました。
 
ESGが何かは説明すると長いので、ここでは省略します。
詳しく知りたい方は記事をご覧いただきたいのですが、E=環境、S=社会、G=ガバナンスという意味です。
ただ、取り組むことが多岐にわたり一気にはできないことから、今回第一弾で取り組むことにしたことを明らかにしました。
 
経営系の取材は久しぶり。
ましてや、社長が主役の取材は何年振りだろう……という感じです。
 
で、いったん原稿を書いてみたのですが、ボリュームがあり前編と後編に分けたほど。
今回は前編で、後編は後日掲載の予定です。
 
ESGに興味・関心がある方はもちろんのこと、花王の動向に関心がある方、企業経営・ガバナンスに興味がある方など、ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

ボトムアップってトップが明確に方向性を明示して常にチェックしないと成り立たないと思ってます。経営層の強い推進力が無いままボトムアップって言われてもね~ というのが私の考え方。なので興味ありますね~

2019/10/17 (Thu) 04:42 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

すごい方のインタビューでしたね。
いい記事になってる感じ、よみますよ~~。

2019/10/17 (Thu) 05:04 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

話が広すぎてピンとこない部分があるかも
しれませんが、お読みいただき恐縮です。
こうい影響力のある企業が先進的な考えの
もと、アクションを起こすことは大きな
意味があると思っています。
社内をまとめ、追随してくれる他社が
増えるようなリーダーシップの発揮を
期待したいですね。

2019/10/17 (Thu) 14:05 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

ひょっとしたら相場の参考になるかも
しれませんので、ぜひお読みいただければ!
これほどの大物を取材するのは滅多にないので、
印象に残りました。

2019/10/17 (Thu) 14:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment