FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

昨夜、新潟と山形を中心に最大震度6強の地震が発生しました。
一夜明け、現地から被害の状況が報告されてきましたが、まだ余震に警戒が必要です。
しばらく気が抜けず不安な日々が続きますが、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

さて本題。
 
小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。

記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はコクヨの『カルカット(クリップタイプ)』を紹介。
誕生の背景、クリップタイプならではの課題、その課題をどのようにして克服したか、人気に火をつけたある出来事、などについて紹介しています。
 
『カルカット』は2014年に発売されたテープカッター。
据え置きタイプ、ハンディータイプなど様々な種類をラインアップしていますが、クリップタイプは2017年11月に発売されたマスキングテープ用カッターです。
特徴は、テープカッターでは他に類を見ないクリップタイプ。
挟んで使うので、付け替えが簡単です。
 
開発の背景にあったのは、マスキングテープが雑貨として人気を集めるようになったこと。
ユーザーの多くが、3個以上所有しており、ラッピングやデコレーションに用いています。
一方、切るのは手かハサミ。
所有しているテープと同量のテープカッターを揃えるのは現実的ではありません。
かといって手ではキレイに切れないし、ハサミを使うのは面倒臭いものです。
マスキングテープを複数個所有しているユーザーにとって、最適な切る道具はない状況で、ここに同社はニーズを見出しました。
 
そこで発案されたのが、他に類を見ないクリップタイプ。
簡単に付け替えられるようにし、複数個のマスキングテープに対応できるようにしました。
 
ただ、クリップにするとテープが減るにつれてしっかりテープが保持できなくなるという問題がありました。
この問題を解決するために試行錯誤。
その末に採用したのが、ある構造でした。
それが何かは、記事を読んでのお楽しみに!
 
こうして『カルカット(クリップタイプ)』は完成し発売されることになりましたが、人気を決定づけたある出来事が発売から1か月後に起こります。
それははじめて開催された、国内最大級の文具の祭典『文具女子博』で大賞を受賞したこと。
大賞受賞が話題になり、人気に火をつけることになりました。
 
すでにご愛用中の方はもちろんのこと、マスキングテープ愛好家の方、マスキングテープを複数個所有・使用している方、マスキングテープを切るときに何らかの不満がある方など、ご興味のある方はアクセスしてください。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

9 Comments

hippopon  

よかったですね♪
頑張りがいがあった製品でしたね。

2019/06/20 (Thu) 02:16 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

実際にモノを見たことが無いのでイマイチ使い方が理解できない私がいますね~ 文具コーナーに行くことがあったらチェックですね。

2019/06/20 (Thu) 04:49 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

複数個所有のユーザーにとっては
これ以上ないものだと思いますよ。

2019/06/20 (Thu) 14:44 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

確かにそうかも。
でも、現物を見るとよくわかると思いますよ。
「なるほどね〜」という感じになるはずです。
マスキングテープ売場にサンプルが
置いてあるケースが多いようなので、
割とすぐ見つかるかと思われます。

2019/06/20 (Thu) 14:48 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

こんばんは♪

マスキング用のテープカッターって
ありがたいですね♪
チェックしてみます(*´ω`)

2019/06/20 (Thu) 19:18 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

ふたごパンダさんへ

コメントありがとうございます。

マステを結構使っていらっしゃる
ご様子のようですね。
だとしたら、今回紹介したものは
結構便利だと思います。
サンプルを見かけたら
試してみてくださいね。

2019/06/20 (Thu) 21:51 | EDIT | REPLY |   

あいうえだぁ  

これ、さっそく「お買い上げ」します。
職場のデスク前の壁にはマステでいろいろ貼り付けてあります。
余裕のあるときはハサミを使いますが
余裕のないときは手で見苦しくちぎっちゃいます。
このカッターがあればいつでも小ぎれいに貼れます(^'^)

2019/06/20 (Thu) 22:09 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

あいうえだぁ さんへ

コメントありがとうございます。

普段、複数個ののマステを持っていると
1つあるとなかなか便利だと思いますよ。
デスク前の壁をマステでデコレーション
していらっしゃるようなので、なおさらでしょう。
場所も取りませんので、邪魔になりません。
切り口がギザギザしないのもいいところです。

2019/06/21 (Fri) 00:37 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/06/25 (Tue) 16:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment