FC2ブログ

東京で買った新潟の名産品

今回は前回の続き。
アンテナショップのはしご話になります。
 
福井県のアンテナショップ「ふくい南青山291」を出た後に向かったのは……
 
表参道・新潟館ネスパス  
 
新潟県のアンテナショップ『表参道・新潟館ネスパス』です。
 
訪れたのは3年半ぶりぐらい
ただ、わが家は新潟家系(両親が新潟出身)。
新潟に住む親戚から頻繁に届け物が来たりするほか、仕事で新潟を訪れたこともあり、久しぶり感はゼロです。
 
福井とは違い、新潟にはある程度の予備知識があるのですが、何を選んで帰ってきたでしょうか。
2品ほど買ってきたので紹介します。
 
まず1品目は……
 
笹だんご
 
『笹だんご』です。
いきなり新潟みやげのド定番を選んでしまいました。
 
というのも、1年中食べられる笹だんごには実はシーズンがあって、それが今ぐらい(本当はちと早い)。
もっと正確に言えば、よもぎが採れる端午の節句あたりです。
だから、今ぐらいの笹だんごは美味しいんですよ。
東京にいながら毎年のように笹だんごを食べてきた自分が言うのですから、間違いありません(?)。
 
そんな笹だんごですが、店では何種類か売っていました。
しかも値段も異なります。
人気のため複数の業者から仕入れているのかもしれません。
 
自分が選んできたのは、一番安かったもの。
3個入りで300円(税込)。
あまり見かけませんが、ビニール袋入りです。
 
中はおなじみ、あんこをよもぎ餅で包んだもの。
あんこは、つぶあんです。
あんこ好きな人は往々にして、つぶあん派とこしあん派に分かれますが、自分は断然、つぶあん派です。
 
やはりシーズンものだけに、美味しかったですよ。
甘いあんこと柔らかいよもぎ餅の組み合わせ。
素朴な味わいですが、両者がうまくマッチすると、笹だんごはとてつもなく美味いものになります。
 
2品目は……
 
笹だんごパン  
 
『笹だんごパン』です。
意表をついてまたも笹だんごです。
店の中でつい、目が合ってしまったので買ってしまいました。
笹だんごとパンなので、パッケージはパンダとシャレが効いています。
 
ご想像の通りだと思いますが、パンの中に笹だんごを入れたものです。
パン自体は小ぶりですが、中には笹だんごが入っているので、大きさはこれぐらいでいいかもしれません。
 
味は何となく想像がつく半面、「合うんかなぁ〜」と思ったのですが、食べてみると、食感は予想以上にもちっとしていました。
とても、パンだけでは出せないもっちり感です。
もちもち食感が好きな人にはたまらないと思います。
 
カロリー過多にならないようにするためか、あんこは甘さ控え目。
だから、全然重くならないです。
油断すると2個、3個と手が伸びそうです。
 
あと、『笹だんごパン』はデザインが凝っていて、こんな風に……
 
笹だんごパンの裏  
 
裏がパンダの後ろ姿です。
芸が細かい。
 
なお、この『笹だんごパン』をつくっている小竹製菓は、当ブログのご常連読者といってもいいアイハートさんの地元、上越市高田にあります。
アイハートさん、これご存知でしたか?
 
とういわけで、今回買った2品の紹介でした。
意表をつく2つとも笹だんご。
どれも美味しかったですが、とくに『笹だんごパン』は食感が素晴らしくもちもちで、甘さ控え目なところが感動もの。
賞味期限の短さが玉にキズですが、また見つけたら買いだめしそうです。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

10 Comments

自遊自足  

実は長男のお嫁さんのルーツが新潟なんです。おばあさんがまだ健在で・・・この前塩モズクというものを初めて食べておいしかったんです。スーパーには無いんですよね~

2019/04/26 (Fri) 05:44 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

もずくといえば沖縄が産地ですが、自分が
はじめて食べたもずくが、実は新潟産でした。
佐渡のあたりで採れるんですよね。
塩もずくははじめて聞きました。
言われてみれば、スーパーとかで
見た覚えがないです。

ご長男様の奥様が新潟にゆかりのある人となれば、
今後自遊自足さんの食卓に
新潟の名産がいろいろ並びそうですね。

2019/04/26 (Fri) 13:07 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

ここは行ったけど重いものばかりで どうやって持って帰るのといううりかた
地方は車社会だから そこらへん売り方考えないと。
ちょっと井の中の蛙で びっくりしたのよ。
もう少し勉強しないとというところだったけ。
他のアンテナショップ巡ったらこういうことにはならないはずと。
県民性も唯我独尊なのかしら??
とおもしろく観察したの。また行ってみようかしら?

2019/04/26 (Fri) 14:33 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

こんばんは♪

パンダ好きとしてはやはり
笹だんごパンが気になります~(笑)。
もちもち好きなのでいつか見かけたら
買ってみようかなぁ(´∀`*)ウフフ

2019/04/26 (Fri) 20:57 | EDIT | REPLY |   

アイハート  

ご存知、愛ハートでございます。(笑)
モチのロンでございますよ~。
(小竹製パン)は、我が家からそう遠くないです。

孫へのお土産に持って行ったりしますよ、前もって(数)を注文しておかないと、
店頭で足りないこともありますからね。
店主さんは、相当に研究して出来上がった一品と聞いております。
(不思議な美味しさ)でしょう?
けっこう高いけど・・・

笹団子も(お店によって)いろいろ調合があるらしく(味・食感)が違っていますね。
和菓子屋さんは殆どで作っています。
yujiさんも、いろいろ食べ比べてみてくださいね。

2019/04/26 (Fri) 21:15 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

確かにここは、米、餅、清酒といった
重量感のあるものが目立つ印象があります。
県民性は唯我独尊ではないと思いますよ。
知っている人(親戚とか)はおしなべて、控えめで
自己主張弱めなところがありますので……。

2019/04/26 (Fri) 23:48 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

ふたごパンダさんへ

コメントありがとうございます。

やはり、笹だんごパンに
反応されると思っていました。
あの大きさで3個720円ですから
お安くはないのですが、もし見つけたら、
パンダ好きの方は買いですよ。
待てない場合は通販で買うという
手もありますので、URL貼っておきますね。

https://www.joetsu-tokusan.jp/item/34.html

2019/04/27 (Sat) 00:07 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

アイハートさんへ

コメントありがとうございます。

やはりご存知でしたか。
しかもお孫さんへのお土産とは。
でも、お土産にはいいかもしれませんね。
サイズ感がいいですし、話の
ネタにもなりますし。

新潟土産の定番で年中食べられる
笹だんごですが、やはり一番美味しい
シーズンは今ぐらいですね。
当たり前ですけど、美味しいやつは
とてつもなく美味しいです。
あと、食べ飽きないのがいいです。

2019/04/27 (Sat) 00:14 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

そう、、私の知ってる人は 命令形な人で
井の中の蛙で 些末なことを大きくばかりいうの。
上杉さんが 何でも一番でないといけなくて がわばっか大きくしたって有名じゃない。
大上杉展とかやってると派手だけど破綻するって よく男の人が揶揄して大風呂敷 ほらじゃないんだろうけどつかれるって。
歴史すきの人の中で 定番のように でてたうえに 
昔の一番まで こうだったとか、、都会では色々な人がいて私たち極上を知ってるじゃない、 何言ってるの???とんちんかんで。
かなり おそろしかったけど、、
2タイプあるのかもね。

まき子さんのところ かまわず 荷物送り付けられて お米ばかり集まっちゃって 
猪突猛進な田中家でも困ってしまってたらしかった。
総合して、唯我独尊で浮いちゃってるのかと。
私が、、、わたしが、、かとおもってた。
また行ってみるわね。新しい発見できるかも。

横浜では新潟から来た人は良く働くということだったの。
お寿司屋さんの お嫁さんは退院した日に外で水道水で 水仕事。
あんまりで母が自分が行くわけにいかないからって私に。
そうしたら お嬢さんにしていただいたなんてわかったら 姑にしかられるって、
その姑っていうのが 赤ん坊抱いて孫ですって見せて歩いてお祝儀貰ってて。
みんなびっくり仰天で。世間は言わないじゃない。
みんなその後嫌煙したのよ。
唯我独尊で 呆れちゃって、いらい 
自分本位な勢力拡大と思ったの中卒角栄君がのしたのもそうかって、私そういう土地柄だとばかり思ってたわ。
富山の人はまた違ってぐぐっとしてて、口に出さないけど行動がきれいだったの。
転校生で兄弟みんな人気者だったのよ。
友人のお祝いをしたいときに 物のやりようということで 家主にも。難しいわね。
また覗いてみるわね。

そうか、インテリ バランスの良い 能ある鷹は爪を隠すYUJIさんか、、
そうであったか、、
目から鱗。

2019/04/27 (Sat) 08:16 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ(その2)

コメントありがとうございます。

たまたま、そういう人が新潟の人
だったということでしょう。
どこの都道府県にも、そういう人はいます。
会った人によって都道府県のイメージって
決まってしまうところがありますから、
行動・言動には気をつけたいものです。

自分も、イメージ最悪で嫌いな都道府県がありますよ。
その理由は、やはり会った人間なんですよね……。

あと、「インテリ バランスの良い 能ある鷹は爪を隠す」
とお褒めいただき恐縮です。
実際、まったくそんなことはないので、
ちと焦ります。 (^_^;)

2019/04/27 (Sat) 17:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment