FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

すっかり忘れていたのですが、告知を1つ。
 
小学館のウェブサイト『@DIME』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はアートネイチャーの『ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント』シリーズを紹介。
誕生の経緯、こだわったところ、飛躍的に伸びたきっかけ、などについて紹介しています。
 
2015年11月に発売された『ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント』シリーズは白髪染め。
特徴は短時間で染まるところにあります。
 
白髪は髪の悩みで最多といってもいいほど多いもの。
そのため同社では、白髪のケア商品を開発・販売することにしました。
 
まず開発したのが染毛剤。
ネーミングも決まり、後は役員の承認を得て発売するだけとなりました。
 
ところが、この染毛剤は発売されませんでした。
その理由は、頭皮環境をケアする会社が頭皮環境にダメージを与える染毛剤を発売することはできない、と役員が反対したため。
1から開発をやり直しつくり上げたのが、『ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント』シリーズ。
 
ただ、ヘアカラートリートメントは染毛剤と違い、染まらないのが常識。
とはいえ、ヘアケア商品や頭皮環境を守る商品を扱う同社から発売する以上、染まらないものは出せませんでした。
 
染まるために開発したのが「スピード&キープ処方」。
神奈川大学が開発した技術を活用しており、キューティクルに染料を押し込んで密着させます。
シャンプーを終えた後、水気を取ってからトリートメントのように使い、3分待ってから洗い流すと染まります。
これを繰り返していけば、自然な仕上がりになり、髪のツヤと指通りもアップしていくことになります。
 
完成した『ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント』は早く染まり効果が持続することから雑誌やコスメの総合サイトなどで高い評価を獲得。
その評判を聞きつけ、取り扱いを申し出たのが、テレビ通販のショップチャンネル。
取り扱いが始まり、初回放送で紹介されたときは、欠品を起こすほど売れまくりました。
 
しかし、いつまでも同じ商品ではユーザーに飽きられ離れてしまいます。
そこでリニューアルを決意。
『ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー』を開発します。
それまでの成分をほとんど見直し、新規成分を大量に活用。
「スピード&キープ処方」を強化したほか、色味をオシャレ染めに近づけました。
 
すでにご愛用の方はもちろんのこと、最近白髪が気になってきた方、早く染まる白髪染めをお探しの方、グレイヘアもいいけど若く見られたいので白髪は染めたい方など、ご興味のある方はアクセスしてください。
 
追伸
年末年始にかけていくつか記事がアップされているのですが、時期が時期だっただけにまだブログで紹介していないものがあります。
近々紹介する予定です。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

私には関係の無いものですね~ でも相方が白髪を気にしてるみたいなので紹介しておきま~す。簡単っていうところがいいですね~

2019/01/18 (Fri) 05:07 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

色々出てますね。
こういうのやってみたくて、やったら、私の手には負えなくて お正月前に一度自分でなんとかやることにしたの。
気分がすっきりしてなかなかいいです。
出るとぎゃぁ~~ すとれすがなくなるとみえなくなるけど。
団塊の世代あてに続々出てますね。

2019/01/18 (Fri) 10:29 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

まぁ、男性の場合は、白髪が生えても
「そのまま」という方が多いでしょうから、
女性ほど白髪染めのニーズは大きくないでしょうね。
むしろ、薄くなってくる方のほうが深刻ですし……。
でも、女性は白髪が一本でも生えると、
相当悩むことでしょう。
やはり、いつまでも実年齢より
若く見られたいでしょうから……。

2019/01/18 (Fri) 13:19 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

白髪染めはなかなか面倒で時間が
かかるらしいようですが、今回紹介したものは
普段使っているトリートメントの代わりに使え、
短時間で済むので、手間がかかりません。
それに、商品名に「アロマ」とあるように、
香りも意識しています。
後ろ向きな白髪染めが前向きにできる
配慮もされているんですよ。
本当に、いろいろ考えてつくられています。

2019/01/18 (Fri) 13:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment