FC2ブログ

東京で買った秋田の名産品

先週の水曜日、仕事で品川に行っていました。
用件が終わりどこか適当な場所で仕事をしてから家に帰ろうと思いましたが、そのとき、自称「アンテナショップ好き」のアンテナが反応します。
何かを探知した私は、反応のある方向に足を進めます。
すると、目の前に現れたのは……
 
あきた美彩館  
 
秋田県のアンテナショップ『あきた美彩館』です。
秋田県のアンテナショップといえば、有楽町に『秋田ふるさと館』がありますが、実は品川にもあります。
ここを訪れたのは3年ぶり
今回も2品チョイスしてきました。
 
まず1品目は……
 
いぶりがっこ  
 
『いぶりがっこ』です。
 
ご存じの方も多いと思いますが、秋田を代表する名産品の1つで、たくあんを燻したものになります。
 
久しぶりに食べましたが、これはもう安定の美味さ。
漬物なのでご飯のお供に良さそうに見えますが、むしろピッタリなのが酒のアテ。
日本酒が欲しくなります(飲みませんでしたが……)。
まだの方はぜひ、お試しください。
 
2品目は……
 
バター餅  
 
『バター餅』です。
 
商品名の通り、餅にバターを練りこんだもの。
もともとは、マタギたちの保存食だったものらしいです。
 
特徴は何といってもよく伸びること。
ビローーーーーーーーーンという感じです。
バターが入ることで餅が固くなりにくくなり、つきたて時の柔らかさを長時間維持できるようです。
 
味はバターのコクがしっかり感じられます。
コクのある餅って不思議ですが、原材料を見るとバターより砂糖や麦芽糖の方が多いので、甘みもそれなりにあります。
甘みとコクがあるので、腹持ちのいいおやつ最適です。
 
以上が今回買ってきた2品になります。
今回買った2品、実が3年前に訪問したときと同じものなんですよね。
いけない兆候ですが、とくに理由なく冒険しませんでした。
最近、アンテナショップに寄れるときって、その後も予定があって家にまっすぐ帰れず、冷蔵ものが買えないんですよねー。
なので、どこのアンテナショップに行っても常温で平気なものだけしか買っていないので、個人的には物足りなさがややあります。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

6 Comments

hippopon  

バター餅 ますます太りそうですが 一度食してみたいです。
秋田と言うと、やつめ鰻。。
覗いてみたくなりました。

2018/11/28 (Wed) 03:10 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

ぜひ一度のぞいてみてください。
中には秋田の郷土料理出す
レストランもありますので、
食事で利用するのもいいかも。

2018/11/28 (Wed) 12:45 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

いぶりがっこ いいですね~ 私も時々買います。アルコールのお供としてですけどね。合うんですよね~

2018/11/28 (Wed) 17:49 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

こんばんは♪

個人的にはバター餅が気になります!
絶対自分が好きな味だと思いまーす(*^o^*)

2018/11/28 (Wed) 20:10 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

いぶりがっこは本当に
お酒が欲しくなりますよね。
それも、普段はほとんど
飲まない日本酒。
不思議です。

2018/11/29 (Thu) 04:12 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

ふたごパンダさんへ

コメントありがとうございます。

ご近所で秋田に行かれる方がいたら
頼んで買ってきてもらったり、
秋田物産展などの祭事で売っていたら
即買いですね。
コクがあって甘くて
ビローーーーーーーーーンですから。
機会があったらぜひ、食べてみてください。

2018/11/29 (Thu) 04:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment