FC2ブログ

生き返った!

実は今月初旬から3週間近くの間、生きた心地がしませんでした。
ずっと不安なことがあり、仕事も手につかなかったほどです。
ようやく数日前に、問題が解決し、生き返ることができました。
 
なぜ3週間近くの間生きた心地がしなかったかというと、個人情報など重要な情報が含まれたUSBメモリーを紛失したかもしれなかったからです。
 
私が現在、住んでいるマンションの管理組合理事長を嫌々渋々しているのをご存じの方も多いかと思いますが、10月初旬にマンション内にある集会室で管理組合の仕事をしていました。
集会室で作業をするとき、データの入っているUSBメモリーを集会室のパソコンにさして作業をしているのですが、作業が終わり家に戻る間に、そのUSBメモリーを紛失したらしいことに、数日後気づいてしまったのです。
嫌々渋々やっているとはいえ、これはさすがにマズいです。
 
そのUSBメモリーの中には、今期含め全5期分の各種データが入っています。
中には住民の個人情報も……。
そんな大事なデータが入ったUSBメモリーを、こともあろうに紛失。
取り返しがつきません。
世が世なら切腹もので、謝っても許されないでしょう。
 
もしそのUSBメモリーが悪意のある人に渡ってしまったら……と考えると、夜も眠れません。
血圧も上がります(実際上がりました)。
復元できないものだってあります。
 
しかし、「まずい」「やばい」と思う一方、そのUSBメモリーはスボンのポケットにしっかり突っ込んでいたはずなので、どこで落としたのか……という疑問がありました。
集会室から家に戻るルートは決まりきっており単純です。
なのに、何度探しても見つかりません。
「どうしよう」と思いつつ、「おかしい」とも思っていました。
 
そして、月曜日の深夜に事態が急転します。
なくなったと思っていたUSBメモリーが意外な場所で見つかりました。
自分の仕事部屋(兼寝室)にある本棚と壁の間の隙間に落ちていたのです。
 
その隙間には、本棚に入りきらない雑誌や管理組合の資料を置いていたのですが、いつも一番上に、管理組合で使う印鑑類や預かっている鍵を収めたケースがあります。
USBメモリーはそのケースに入れて保管していたのですが、そのケースに入れるとき、きちんと入れておらず無意識に落っことしてしまったというのが、事の真相のようです。
 
家の中で見つかったので、悪意を持った第三者の手に渡っていないことがわかりホッとしました。
最悪のケースは脱せたので、生き返ることができたというわけです。
 
よし、これでいつでも、途中で引っ越して逃げることができる。
もし本当に紛失してしまっていたら、責任問題上、こういうこともできないでしょう。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

8 Comments

hippopon  

それは大変。
私大き目の衣装ケーズにすっけすっけで入れてある書類があります。
常にそこなのww年い一度ぐらいしか開けないから。
でないと混ざっちゃう。

この前は銀行カードが机の向こう側へ、、壁との間で机は重くて動かないし、
見つけたとき凄く嬉しかったですよ。
朦朧と眠い時だったので、
毎晩銀行通帳が動いてないのを確かめて、、、いろいろ調べて 向こう側しかない!で、した。

失せものが出て本当によかったですね。
気持凄くわかります。
ほっとなさいましたでしょ。

2018/10/25 (Thu) 00:01 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

よかったですね~ 見つかって。それにしても三週間気が気じゃ無かったでしょうね。これからは首からぶら下げておきましょう。まあ私もUSBは一度探し回ったことがあります。会社の仕事上のデータを持ち帰って処理してたんですが・・・あの時は焦りましたね~ エッこんなところにって感じで・・・

2018/10/25 (Thu) 05:29 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

「なくした!」と 思ったときは本当に、
生きた心地がしませんでした。
どうあがいても元通りにできませんし、
拾った人間に悪用でもされたらと思うと、
命がいくつあっても足りなかったです。
最悪の事態を免れ、万々歳です。

2018/10/25 (Thu) 12:22 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

本当にコメントの通りです。
気が気じゃありませんでした。
どうやっても全部用意できるデータではなかったので、
この窮地をどうやって切り抜けるか、
無理ならいつ真実を明かすか、
といったことをずっと考えていたので、
ほとんど何にも手がつかなかったです。

いくら嫌々渋々やっていて、 期中に引っ越して
逃げるつもりだとしても、やっていいことと
まずいことがありますから。
無事に見つかったことで、いつでも
引っ越して逃げることができるようになりました。

2018/10/25 (Thu) 12:27 | EDIT | REPLY |   

あいうえだぁ  

No title

わかりますその気持ち(^'^)
もう20年以上前の事件ですが、当時ボーナスだけは手渡しで
そのボーナスが袋ごとどこかへいっちゃいました。
九分九厘家から持ち出してないと思いつつも、自信がなく
家族の誰にも打ち明けられませんでした。
一年後、みつかりました(^'^)

2018/10/25 (Thu) 21:47 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

こんばんは♪

大事なUSB落としたら、そりゃ生きた心地しませんね(´ー`*)ウンウン
無事に見つかってよかったです(*´▽`*)

2018/10/25 (Thu) 21:49 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

あいうえだぁ さんへ

コメントありがとうございます。

本当に大事なものの紛失ほど、
誰にも打ち明けづらくて困りますよね。
ただ悶々とするだけで、
どうすることもできません。
お金、それもボーナスだと生活に
及ぼす影響大なので、深刻だった
のではないのでしょうか。
見つかって何よりです。

2018/10/25 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

ふたごパンダさんへ

コメントありがとうございます。

本当に見つかってよかったです。
この3週間ほど、本当に生きる屍状態。
時代が時代なら、本当に切腹ものです。
切腹せずにすんでよかったーーー。

2018/10/25 (Thu) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment