FC2ブログ

『ビジネス+IT』に記事が掲載されています

ソフトバンクグループの出版社、SBクリエイティブが運営するウェブメディア『ビジネス+IT』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
ホンダの歩行訓練機器『Honda歩行アシスト』の開発経緯、誕生までの道のり、今後の課題、などについて紹介しています。
 
ホンダといえば日本を代表する二輪車・四輪車メーカーですが、実はパワープロダクツという汎用エンジンを核とした事業も展開しています。
パワープロダクツ事業は四輪車事業よりも歴史が古いのですが、『Honda歩行アシスト』もパワープロダクツ事業の商品です。
 
『Honda歩行アシスト』は高齢や病気により歩行が困難になった人たちが歩行訓練時に使うもの。
1999年から研究開発を始め、2015年に発売となりました。
 
研究開発はホンダらしく「歩くこともモビリティー」と捉えたことからスタート。
高齢化社会を見据えて研究開発を始めたものの、ターゲットや用途が明確だったわけではありませんでした。
ターゲットと用途が明確になったのは2007年。
「国際福祉機器展」というイベントに出展したしたことがきっかけで医療関係者の目に留まり、医療・リハビリ分野で歩行訓練に利用できることが明確になります。
以後、京都大学などと共同で研究開発が進み、一部施設での2年間の先行使用を経て発売になりました。
 
取材では実際に、『Honda歩行アシスト』を体験することができました。
ひと言で言えば、電動アシスト自転車に乗っているときにモーターで押されている感じと似ています。
とくに階段を上り下りしているときに、モーターの力を実感しやすく、歩行に何ら支障がない自分でも楽でした。
 
なお、このサイトは会員制。
記事は昨日アップされたのですが、会員以外の方は記事がアップされた当日しか全文を読めませんので、もし全文を読みたい場合は会員登録をオススメいたします。
すでにご愛用の方はもちろんのこと、医療・リハビリ・介護に従事しているか興味のある方、身近に歩行訓練をしている方がいる方、ロボット技術に興味がある方、ホンダという企業のファンの方など、とにかく興味のある方は必読です。
 
【余談】
この取材ネタを見つけたのは自分で、自らホンダに取材を申し込んだもの。
ここまでは気づかなかったのですが、原稿を書き始めようとしたとき、自分には脳出血で倒れ、現在リハビリに励んでいる友人がいることを思い出しました。
友人は右半身が完全に麻痺していて、今回紹介した歩行訓練機器を使えるまでには至っていません。
しかし、少しでも右半身が回復すれば、このようなロボット技術を使った歩行訓練機器が使え、社会復帰の大きな助けになるはずです。
 
そういう思いから、今回の記事は友人の1日でも早い回復を願い書きました。
 
また見舞いに行くから待ってろよ!

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

8 Comments

hippopon  

仲のいいお友達の役に立てたらいいのだけど、、
そのうち、きっとですね。
今日は足の裏がいたんでから4キロ位かしらもどってきて、、
参りました。ちょっとした靴下の締め付けだったのかもしれません。
人間お体はデリケートですものね。
人にやさしい医療ロボット技術の開発。希望ですね。

2018/06/22 (Fri) 00:08 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

未来社会への一歩ですかね~ 世の中こんなアシスト機能の道具がどんどんでてくれれば楽しく暮らせるようになるのかもしれませんね。ロボット開発ってそう言う面から見てみるといいのかも。

2018/06/22 (Fri) 04:59 | EDIT | REPLY |   

くるみん  

こんにちは~♪

昨日はこむぎにお祝いのコメントを下さってありがとうございました
いつも見てくださって嬉しいです^^

歩行アシストですか
前に似たようなアシスト機をテレビで見ました
力仕事をする時のアシストだったと思います
ご友人の方のために、、yujiさん優しいですね

2018/06/22 (Fri) 17:51 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

将来はガンダムの実現もさることながら、
人にやさしい医療ロボット技術も向上
してほしいですね。
ロボットの力で、多くの人を
救ってほしいものです。

2018/06/22 (Fri) 19:59 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

日本は高齢化社会まっしぐらですから、
こういう技術って間違いなく
求められるはずです。
これからもっと、盛り上がって
ほしいですね。

2018/06/22 (Fri) 20:02 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

くるみん さんへ

コメントありがとうございます。

改めてになりますが、
こむぎちゃんのうちの子記念日、
おめでとうございます。
今日はお祝いでしょうか?
来年も無事にうちの子記念日を
迎えられるといいですね。

わが家も本当はイチローの
うちの子記念日をでも祝いたいところですが、
困ったことに、家族が誰一人
覚えていないんですよね。
10月だったことは覚えているんですけど、
細かい日にちまでは記憶も記録も
残っていない有様です。

2018/06/22 (Fri) 20:16 | EDIT | REPLY |   

ふたごパンダ  

(^▽^)/

うちのちーちゃんも脳出血して左半身麻痺なので
歩行アシストの機械がめっちゃ気になります!
体験してみたいです(*´ω`*)
HALも体験してみたいです(*^^)v

2018/06/22 (Fri) 21:04 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

ふたごパンダさんへ

コメントありがとうございます。

ちーちゃんのリハビリにも、
こういう機械が使えると、回復が早まる
期待が持てるかもしれませんね。
一度、リハビリの先生に相談
してみるのもいいかもしれませんよ。
どこの病院、リハビリ施設で導入
されているかがわかるURLを貼っておきますので、
参考までにご確認ください。

http://www.honda.co.jp/walking-assist/facility/

2018/06/22 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment