FC2ブログ

『ビジネス+IT』に記事が掲載されています

ソフトバンクグループの出版社、SBクリエイティブが運営するウェブメディア『ビジネス+IT』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。

ライフロボティクスが開発した恊働ロボット『CORO』の誕生の背景や経緯、技術上の特徴と課題、導入先での使われ方、などについて紹介しています。
 
『CORO』を開発したライフロボティクスは、産業技術総合研究所(産総研)発のベンチャー企業。
人手不足の解消を目的とした産総研のプロジェクトで構想されました。
ただ、産総研は研究開発組織で事業化はできません。
事業化には興味を示すところがなかったことから、ライフロボティクスが誕生します。
 
ただ、研究成果を事業化する体制が整ったと同時に、日本はリーマン・ショックに突入。
不況により人余り状態になったことから、人手不足を解消する恊働ロボットの考えが理解されず、6、7年の間、目立った動きはありませんでした。
状況が変わったのは2014年。
ある理由により、恊働ロボットが注目を集めることになります。
 
こういう変遷を経て開発された『CORO』には、従来の産業用ロボットにあった肘(肘回転関節)がありません。
その代わり、他のロボットにはない腕が伸縮するという特長を持っています。
肘がない分、複雑な動きはできませんが、安全性が格段に上がり、人間の隣に柵を設けなくても設置することが可能になりました。
ヒト一人分のスペースがあれば、どこにでも設置でき、人手不足を補うものとして、国内大手企業が注目するまでになりました。
 
すでに職場で導入しているところはもちろんのこと、導入を検討されている方、恊働ロボットって何?っていう方、肘がなく腕が伸縮するロボットが気になる方など、ご興味のある方はぜひ、アクセスしてください。
 
なお、『ビジネス+IT』は会員制。
2017年7月26日以降になると、会員登録しないと全文を読むことができません。
会員登録は無料ですので、関心のある方は会員登録されることをオススメいたします。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

4 Comments

hippopon  

No title

人の仕事を奪うのでなくて、
人が働かなくて済むようになるのだったらりそうですね。

2017/07/26 (Wed) 03:46 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

ロボットの役割定義って難しいですよね。
昔みたいに工場で塗装や溶接といった、
限られた用途にのみ適用していたのと違い、
現在は様々な用途に使われるようになりましたし……。

2017/07/26 (Wed) 22:55 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

No title

面白いですね~将来的にはいろんなロボットが活躍するんでしょうね。それは大いに期待したいな~

2017/07/27 (Thu) 05:19 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

人口は減っていくのが確実なので、
今のままいけば、人手不足も確実です。
その解決方法として、ロボットの利用が
これまで以上に進むと思われます。
工場以外でも利用が広がるでしょうね。
お勤め先でもどうですか?
吉野家が導入したからというわけではないですが……。

2017/07/27 (Thu) 19:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment