FC2ブログ

久々の午前様

この3日ほど、更新をサボっていました。
いやぁ〜、申し訳なかったです。
この間、何にもしていなかったわけではなかったのですが、今回は土曜日の出来事を紹介いたします。
 
一昨日の土曜日は、自分にしては珍しく五反田に出没していました。
その目的は……
 
ライター交流会@CONTENZ  
 
「五反田♯ライター交流会」というイベントが、五反田にあるCONTENZというコワーキングスペースで開催されたので行ってきました(コワーキングスペースって何? という場合は、とりあえずウィキペディアを参照してください)。

このライター交流会というイベント、今回で19回目らしいのですが、はじめて参加しました。
というのも、今回のテーマが「ライターの生産性アップ〜早く書くコツ〜」だったからです。
 
実を言うと、最近は以前と違い、早く書けなくなったという自覚があります。
昔は締切が短いものでも気合いで乗り切れたのですが、今は同じ状況でも気合いが続きません。
仮に気合いで乗り切れても、年齢のせいか疲れがなかなか取れず、回復が遅れます。
それに、これはありがたいことなのですが、仕事がいろいろ重なってきたことで時間のやり繰りがなかなか大変な状況になってきました。
少しでも仕事を効率化できればと考えていたところに、このイベントの存在を知り、時間をつくって行ってきたというわけです。
 
登壇者は3名(うち1名が司会進行)。
ゲスト2名の、仕事を早く片づけるコツを明かしてもらいました。
 
「早く書くコツ」と聞くと、実際に書き始めてから後のスピードアップに関して重視すると思いがちですが、意外と重視していたのが書く前の準備段階。
準備に時間をかけることで、書き始めてからのムダな時間をなくすということを意識していました。
掲載媒体の用字・用語を把握しておく(漢字を使うか、ひらがなorカタカナにするか、といったこと)はもちろんのこと(というか、これは当然)、過去1年分のバックナンバーを読み使っている形容詞を洗い出しておく、30分で書いた文字数を記録し自分の仕事のペースを把握しておく、などといったものもありました。
 
私自身、ライター歴が十数年になりますが、「そこまでやるか!」というものがかなりあり、ちょっと衝撃的でした。
ここで「できっこない」「非現実的」だと思うのは簡単ですが、否定的な印象を持ってしまえば、それまで。
登壇者は私よりはるかに活躍しているので、否定的な印象を持ったとしても、妙な説得力がありました。
話に出て来たことについては、できる/できない、合う/合わない、といったこともありますので、すべてを受け入れるわけではありませんが、早く書けるようになるため、何かしら仕事の仕方を工夫する必要があることは痛感しました。
 
イベント終了後は、ちょっとした懇親会。
軽食と少しばかりのお酒が出て、来場者と交流です。
この懇親会で知ったのですが、顔見知りも来ていたほどで、今回のイベントはかなり注目されていたようでした。
あと、主催者の人に聞いたところ、いつものライター交流会はウェブメディアで仕事をしている若いライターが多いものの、今回は私みたいに(?)紙媒体でも仕事をしているようなキャリアがあるライターも相当数おり、いつもと客層が違っていたそうです。
 
で、面白かったのが懇親会終了後。
コワーキングスペースCONTENZを運営しているところは、実はそこの近所に「コワーキングスナック」というスナックをやっているとのことで、そこになだれ込むことになりました。
もともと行くつもりはなかったのですが、ちょうど帰ろうとしたときに、スナックに行く集団とかち合ったものですから、流れに任せてついて行ってしまいました。
 
コワーキングスナック  
 
店前には、こんな看板が出ています。
CONTENZはライターの利用者が多いそうなのですが、そのCONTENZの分室という位置づけらしいので、昔風に言えば文壇バーのようなものでしょうか?
今回はじめて来たので、ライターなどマスコミ関係者以外の利用者が普段、どれぐらいいるのかが気になるところです。
 
スナックと名のつく飲み屋に行ったのは、生まれてはじめて。
結構盛り上がってしまいました。
ただ気がつくと、スナックにいたのは比較的年齢高めの人たち。
若いライターは早めに帰ったようでした。
 
スナックを出たのは11時30分近く。
ただ、五反田で飲んだことなかったので、帰りにどれぐらいの時間がかかるのかが不明。
ヒヤヒヤしながら電車に乗り、家に帰ったのですが、かろうじて最終に間に合い深夜12時すぎに家に着くことができました。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

No title

同じ業界で仕事してる人のやり方って気になりますよね。人それぞれのやりかたがあるので興味ある方法がみつかればラッキーって感じですかね。会社生活してた頃 よく異業種交流会に出てましたが、あくまでも営業のきっかけになればって思って参加してました。営業離れるとなんとなく足が遠のいてましたね~

2017/06/20 (Tue) 05:25 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

同業者がどのようにして取材をしているのか、
どのようにして原稿を書いているのかといったことは、
正直言ってまったくわからないんですよね。
ましてや、フリーランスになると、なおさらです。
そういう意味では、他の人がどういう
やり方をしているのかが知れるというのは、
非常に貴重な機会だったりします。
行ってよかったですよ。

2017/06/20 (Tue) 15:05 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

No title

フ~~ん、手抜きも??
なんかいやかな??
考えて書いてる人の文章が好き。
YUJIさン頑張って!

2017/06/20 (Tue) 22:21 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

手抜きの意味がよくわからないのですが、
事前準備に時間を掛けることで
早く仕上げることにつなげるわけです。
ライターって文章がうまいだけでなく
(自分はうまくありませんが……)、
スピードも求められるのが実情。
むしろ、うまさより早く仕上げられる
ことの方が喜ばれます。
これが実情といってもいいでしょう。

2017/06/20 (Tue) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment