東京で買った秋田の名産品

昨日の当ブログにも描きましたが、昨日の午後は取材。
その後、用事があり有楽町に向かいました。
取材先が有楽町線沿線だったので、移動は楽でした。
 
有楽町での用事も無事終了。
せっかくなので、用事終わりに駅前の東京交通会館に寄り道しました。
自称「アンテナショップ好き」ですから、交通会館に寄り道した目的はアンテナショップに行くためで、どこに行ったかというと……
 
秋田ふるさと館  
 
秋田県のアンテナショップ「秋田ふるさと館」です。
交通会館はアンテナショップがいくつか集まっているところでして、今回は初めてになる「秋田ふるさと館」に寄ることにしました。
このほか、東京にある秋田県のアンテナショップとしては、品川の「あきた美彩館」があります。
こちらには、2年ほど前に一度、訪れております(詳しくはココをクリック)。
 
秋田にはこれまで、2回ほどしか行ったことがなく、最後に訪れたのも10年ほど前になります。
まったくと言っていいほど詳しくありません。
ほとんど予備知識がない状態ですが、今回は果たして何を買ったのでしょうか?
今回も2品、名産品をゲットしました。
ちなみに、2年前に「あきた美彩館」に行った際は、『いぶりがっこ』と『バター餅』をチョイスしました。
 
まず1品目は……
 
秋田ぎばさ海苔  
 
『秋田ぎばさ海苔』です。
 
ぎばさとは調べたところ、海藻の一種で、別名「アカモク」。
フコイダン、鉄分、ミネラルなど栄養分が豊富で、ものすごく粘るのが特徴だといいます。
秋田では昔から、ぎばさは郷土食として伝統的に食べられてきたそうです。
以上のことを始めさらに詳しいことは、ココで確認できます。

このぎばさに、あおさなどを合わせ佃煮にしたのが本品になります。
早速、ご飯のお供として食べましたが、ぎばさよりもあおさの方が強く主張している感じで、ぎばさは感じませんでした。
普通の海苔の佃煮を食べている感じ。
ちょっと拍子抜けしました。
尋常じゃない粘りを期待しても、それは叶いません。
あと、自分には少し味が濃かったです。
 
2品目は……
 
豆富かすてら  
 
『豆富かすてら』です。
 
これは店ではじめて見て知りました。
最初、これはご飯のおかずにいいかなと思ったのですが、よく見ると、これは大豆を使ったお菓子でした。
冷蔵ショーケースに置いてあったのですが、同じケースで納豆を売っていたりしましたから、勘違いしてしまうわけです。
 
『豆富かすてら』は初耳だったのですが、調べたところによると、県南部の横手市周辺で、昔から冠婚葬祭の御前を飾る口取り料理として親しまれてきたそうです(詳しくはココをクリック)。
まだ食べていないのですが、賞味期限が5月21日と短いので、急いで食べることにします。
果たしてどんな味がするのか、楽しみです。
 
今回買ったものは以上ですが、久し振りのアンテナショップ探訪だったので、楽しいの何の!
知らないものがいろいろあって、本当に飽きないです。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

trackback

comment

No title
ここでお味噌買いました。
高島屋へ来てるのと同じところが入ってて、
でもグレードの高いのはおいてないの。
  • 2017-05-20│05:47 |
  • hippopon URL│
  • [edit]
No title
確かにアンテナショップって飽きないですよね~ 私は最近行くことができなくなりましたが、22日はお休みなので久しぶりに行ってみるかな~
  • 2017-05-20│06:15 |
  • 自遊自足 URL│
  • [edit]
hippoponさんへ
コメントありがとございます。

そういえば、味噌売ってました。
ちらっと見ただけで、銘柄とか
までは憶えていませんが……。
ここは店内は広くありませんが、その割に
品数豊富なので、見応えはありますね。
  • 2017-05-20│17:04 |
  • 管理人の大澤裕司 URL│
  • [edit]
自遊自足さんへ
コメントありがとうございます。

アンテナショップは、本当に飽きないですね。
とくに、馴染みのない都道府県で
あればあるほど、そんな感じがします。
お時間があるときに、ぜひいかがでしょうか。


  • 2017-05-20│17:06 |
  • 管理人の大澤裕司 URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード