お犬様の健康状態について

この前久し振りに登場した、わが家のお犬様イチロー(ミニチュアダックスフンド、14歳♂)が、本日も登場いたします。
ただ、今回はあまり明るい話題ではありません。
少しだけ覚悟してお付き合いしてください。
 
まったりするお犬様(16.06.07)  
 
ああ見えて14歳と、実はかなりシニアのイチローですが、お陰様でこれまで、大きな病気をほとんどしてきませんでした。
健康には大変恵まれてきました。
 
ヒマそうにしているお犬様(2017.05.04)  
 
しまホイにもぐるお犬様3  
 
本日のお犬様1(2017.01.01)  
 
しかし最近、私はあまり気に留めていなかったのですが、実はイチローに少し異変が起きていました。
それは、水をやたらに飲み、おしっこの量も増えたこと。
気になった家族が、同じような症状のワンコが糖尿病だったという話を聞いて心配になり、先日、かかりつけの動物病院にイチローを連れて行き血液検査をしてきました。
 
その結果ですが、糖尿病ではありませんでした。
ただですね……
 
お犬様の血液検査結果  
 
これが血液検査の結果なのですが、GPTとALPが基準値よりはるかにオーバー。
GOTはかろうじて基準値内ですが、あと少しでオーバーになりそうです。
GOT、GPT、ALPは皆さんも健康診断で血液検査を行なう際に調べられるので、ご存じの方も多いでしょう。
これら3つは、基準値を超えると肝臓の病気が疑われるものです。
 
このようなことから、イチローの血液を外部機関に分析を依頼したところ、イチローは「クッシング症候群」と診断されてしまいました。
「クッシング症候群」の詳細はココをご覧いただきたいのですが、またの名を副腎皮質機能亢進症と言い、脳下垂体の過形成や腫瘍、副腎皮質にできた腫瘍により、コルチゾールというホルモンが過剰に分泌されることで起きる病気のことです。
発症すると多飲多尿、たくさん食べるのに痩せる、全体的に毛が薄くなる、左右対称に毛が抜ける、お腹が膨れる、などといった症状が見られ、場合によっては糖尿病を併発することもあるとのこと。
主に6歳以上になると犬種を問わず発症しやすくなり、とりわけダックスフンド、プードル、ポメラニアン、ボストンテリア、ボクサーなどで発症しやすいそうです。
治療法は投薬が主で、場合によっては外科手術や放射線治療も適用されるといいます。
 
病気に関しては、ざっとこんな感じです。
ダックスがかかりやすい病気のようでした。
 
で、治療についてですが、すぐ投薬が始まるわけではなく、しばらく経過観察とのこと。
すぐ投薬を始めるような状況ではなさそうです。
ただ、状況が変わらないようであれば、改めて検査して投薬になりそうです。
 
ちょっと暗い話題になりましたが、当のイチローは普段とまったく変わりなく過ごしています。
何か進展がありましたら、ご報告することになろうかと思いますが、ご心配いただかなくても大丈夫です。
次回から、また豪快にへそ天を決めるイチローの姿などをお楽しみください。
 
お犬様のへそ天(2017.02.21)  
 
しまホイの上で寝るお犬様1  
 
2017年初のご開帳(へそ天)のお犬様  
 
保護用ネットを被ったお犬様 その1  
 
『犬のおまわりさん』を被ってすっとぼけるお犬様  
 
ねこ泥棒を被らされたお犬様(2016.09.17)  

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

trackback

comment

No title
犬の成人病??
家主はフォアグラ食べ過ぎてご自身がフォアグラになってしまったようです。
私も心配になってきたわ。
YUJIさんは大丈夫なのですか??
  • 2017-05-15│00:33 |
  • hippopon URL│
  • [edit]
hippoponさんへ
コメントありがとうございます。

おデブなので生活習慣病と思えてしまいますが、
これは生活習慣病ではないです。
くれぐれも誤解なさらないでください。
ちなみに飼い主は、大丈夫です。
  • 2017-05-15│02:53 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
No title
心配ですね~ でも写真を見る限り痩せてはない。毛もまだまだふさふさ。症状は顕著には表れてないですよね~これから定期的に病院に通って治療すればまだまだ元気に活躍してくれますよね
  • 2017-05-15│05:26 |
  • 自遊自足 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-05-15│12:10 |
  • [edit]
自遊自足さんへ
コメントありがとうございます。

イチローのことでご心配いただき、本当に恐縮です。
とりあえず今のところは何でもないので心配はいらないのですが、
これ以上悪くならないことを願うばかりです。
健康面に関しては本当に手がかからなかったのですが、
ああ見えてお爺ちゃんですから、何かしら
不調があってもおかしくはない、思っています。
  • 2017-05-15│12:27 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
鍵コメさん(お名前が「ar」で始まる方)へ
コメントありがとうございます。

イチローのことでご心配いただき恐縮です。
本当、話ができれば……ですよね。
今のところ心配はいらない状況ですが、
快方に向かってくれることを願っています。
  • 2017-05-15│12:30 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
No title
こんにちは

イチローくん、心配ですね
ワン子はどこが痛いとか言えないから
飼い主が早く気づいてあげないといけないですよね
多飲多尿で病院に行かれたとのことで
今回のことが早めに発見できて良かったですね。

ウチの先代は多飲多尿になったのですが
病気のサインとは気づかず
腎不全の末期でした><
初めてのワン子だったので、辛い思いをさせてしまいました
それを教訓に今は毎年健康診断受診しています。

イチローくん、頑張って
  • 2017-05-15│17:05 |
  • くるみん URL
  • [edit]
くるみん さんへ
コメントありがとうございます。

イチローのことでご心配いただき恐縮です。
家族は心配していましたが、私の場合は、
むしろ気に留めていなかったので、ちょっと反省です。
すぐ投薬治療開始とならなかったところを見ると、
緊急を要する感じではなさそうですが、
それでも病気には変わりないですから、
心配は尽きないです。
堂々と「健康優良爺」なんていえませんが、
これ以上悪くならないよう、飼い主も注意します。

応援、本当にありがとうございます。

  • 2017-05-15│20:17 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
No title
お水をいつもより沢山飲むようになると、先ずは腎臓病を疑いますよね><
要観察と言うことで、大事に至らないようで良かったのでしょうか

歳を重ねるごとに色々不調がでますね。
どうか、大事に至らず元気に過ごして欲しいです。
ジェイとイチロー君の健康元気を祈っています(*^o^*)/
  • 2017-05-15│22:56 |
  • ジェイ URL
  • [edit]
No title
”心配には及びません”なる文章がありましたが。。。そうはなかなか行きません!
そりゃ心配ですね(>_<)
私はイチローくんのファンなだけなのに心配になって心臓がバクバクいってます・・・ご家族はショックと不安でいっぱいなことでしょう(/_;)
何もすることはできませんが、ただただイチローくんの健康維持をずっと祈ってます!!
  • 2017-05-16│03:37 |
  • じゃにママ URL│
  • [edit]
ジェイママさんへ
コメントありがとうございます。

思いっきり童顔ですが、あれでも14歳。
お爺ちゃんですから、何かしら不調があっても
おかしくはないんですよね。
薬で完治できるものなら、完治させたいです。

ご心配いただき、ありがとうございます。
本犬になりかわり、飼い主から御礼申し上げます。
  • 2017-05-16│06:25 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
じゃにママさんへ
コメントありがとうございます。

ご心配いただき、本当に恐縮です。
ああ見えて立派なお爺ちゃんですからね……。
これまで不調らしい不調がほとんどなかったのが、
むしろ奇跡みたいなものかな、と思っています。
薬で完治できるものなら、完治させたいですね。

イチローの「ファン」と言っていただき、
イチローは本当に幸せ者です。
飼い主、涙腺崩壊ですよ(涙)。
  • 2017-05-16│06:30 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-05-16│18:16 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-05-16│18:18 |
  • [edit]
鍵コメさん(お名前が「ac」で始まる方)へ
コメントありがとうございます。

ああ見えて14歳。
「童顔のお爺ちゃん犬」と呼んでください。

イチローのことでご心配いただき、恐れ入ります。
早く発見できたのかもしれませんが、
あとは完治させられるのであれば、
完治させてあげたいです。
歳ですけど、いつまでも健康でいてほいのが
飼い主の願いです。
  • 2017-05-16│23:40 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
鍵コメさん(お名前が「イ」で始まる方)へ
コメントありがとうございます。

イチローのことでご心配いただき、恐れ入ります。

> クッシング症候群になったコを
> 知っていますが・・・
> イチローちゃんはきっと大丈夫!

この言葉がどれだけ心強かったか!
正直言って救われた心境です。

> お腹の膨らみには
> 気を付けてあげて
> まめに検査してくださいね。

わかりました。
アドバイスありがとうございます。

いままで、健康面ではほとんど手がかからず、
そういう意味では、飼い主の手が
かからなかったイチローですが、
さすがに歳ですから、何かしら
あってもおかしくないんですよね……。
これからは、いままで以上に注意します。
  • 2017-05-16│23:46 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-05-19│13:50 |
  • [edit]
鍵コメさん(お名前が「し」で始まる方)へ
コメントありがとうございます。

様子はとくに変わりなく、いつも通りなのですが、
よく観察してみると、やはり
水を飲む量が思っていた以上に多かったです。
病気の話を聞いた後だけに、だんだん心配になりました。
本当に経過観察でいいのか? という
気もしていて、ややモヤモヤしています。
まあ、長年お世話になっている獣医なので
信じるしかないのですが……。

はなちゃんの励ましにも応えられるよう、
きちんと治してあげたいですね。
歳を取っても、いつまでも健康で
いてほしいですから。
  • 2017-05-19│16:59 |
  • 飼い主の大澤裕司 URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード