淡路町のランドマーク

昨日と打って変わり暖かい一日だった本日。
本当だったら仕事どころではないのですが、午後から取材に行ってきました。
どこに行ってきたかというと……
 
ワテラス  
 
こんなところです。
 
どこだかおわかりになりますでしょうか?
 
ここは神田淡路町の「ワテラス」です。
最寄り駅は東京メトロの淡路町か新御茶ノ水、JRの御茶の水。
向かって左の高い方が「WATERRAS TOWER」、右の低い方が「WATERRAS ANNEX」になります。
 
ウィキペディアによれば、ここはもともと、小学校のあったところ。
都心部の小学校だったところなので、大きな通り沿いにあるわけではなく、一本奥に入りビルに囲まれたところにあります。
なので、大通りを入り少し行くと、いきなり目の前が開け、そこに高層ビルが建っていますから、なかなか目立ちます。
こういう場所にあるだけに、憩うのにはいいところかもしれません。
 
淡路町駅から歩いて行ったのですが、この駅を利用したことがないので、こんな施設があるとは知りませんでした。
もう長いこと東京に住んでいますが(あと数年で半世紀!)、東京について知らないことが、まだまだいっぱいあります。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

trackback

comment

No title
学生向きマンション。
地域社会への参加が義務付けられてる、、
どのぐらいの成果があったのでしょう??

地方都市では行事が多すぎて若い世代がいつかないと言いますが、、
この取り組みの行方が知りたいです。

  • 2017-03-17│02:51 |
  • hippopon URL│
  • [edit]
No title
淡路町って正直ピンときません。どこにあるの?って感じですね~ 
お茶の水なんですか??行ったこともないし・・・。
東京って本当に広いですよね。面積は広くないのに23区内ってどこで降りても東広島より大きいですからね~。やっぱり首都ですね。改めて感心しちゃいました
  • 2017-03-17│06:31 |
  • 自遊自足 URL│
  • [edit]
hippoponさんへ
コメントありがとうございます。

ウィキペディアに出ていたワテラスの情報でも、
この学生向けマンションのことは出ていました。
ユニークですけど、この条件があるために、
そもそもどれだけ入居があるのかも気になりますね。
仮に入居が多く人集めがうまくいっても、地域社会が
果たしてどう受け入れ接しているかによって、
この取り組みの成果が分かれるような気がします。
詳しいことはわかりませんが、こんな印象があります。
  • 2017-03-17│15:09 |
  • 管理人の大澤裕司 URL│
  • [edit]
自遊自足さんへ
コメントありがとうございます。

淡路町も新御茶ノ水も、大手町から
地下鉄でたった一駅なんですよね。
新御茶ノ水は何度も利用したことが
あるのですが、淡路町はまったくの初。
目と鼻の先にあるのに、
利用したことがありませんでした。

半世紀近く東京に住んでいますけど、
こんな人間でも、まだ行ったことがない
ところがいっぱいあります。
それも、23区内にまだ多いんですよね。
そういう意味から言えば、東京は
広いと思います。
  • 2017-03-17│15:14 |
  • 管理人の大澤裕司 URL│
  • [edit]
No title
ありがとうございます。なんとなくQCの意味合いがわかったような気が・・・。
  • 2017-03-18│06:04 |
  • 自遊自足 URL│
  • [edit]
自遊自足さんへ(その2)
コメントありがとうございます。

こちらこそ、人生に先輩に出過ぎた
真似をしてしまい、申し訳ありませんでした。  m(_ _)m
提案活動やVE、QCといったことも扱う雑誌を
編集する仕事を昔していたので、つい
反応してしまいました。
  • 2017-03-18│14:22 |
  • 管理人の大澤裕司 URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード