FC2ブログ

環境省からのメール

当ブログをご覧になっていただいている皆さんは、公私関係なくeメールを送受信している方が多いことでしょう。
私の場合、一番使う連絡手段がeメールです。
仕事はともかく、プライベートでもそうです。
LINEをまったくやらないものですから、プライベートでの連絡手段も、一番はeメールになります。
 
さて、本日も仕事で何通もeメールを受信しましたが、とんでもないメールを受け取りました。
何がとんでもないかというと、差出人の名前なのですが、何と[環境省]だったのです。
 
最初、[環境省]という差出人を見て「?」となりました。
環境省に面識のある人はいませんし、これまで一度たりともかかわったことがないからです。
当然、私のメールアドレスを知るはずもないのですが、中央省庁ですから、へたをすると私のメールアドレスを調べるなんてたやすいことかもしれません。
そう考えると、わけがわからなると同時に不安になります。
 
ただ、よく考えれば、差出人が[環境省]というのは、あまりにも漠然としています。
個人名にせず組織名を送信者名にするにしては大雑把。
普通だったら、部局まで表記すると思われます。
送信者の正体が怪しくなってきました。
 
そこで、送信者のメールアドレスを見たところ、正体が簡単にバレました。
環境省を名乗った送信者の正体は、環境省が主催に絡んでいる某イベントの広報を担当しているPR会社でした。
このPR会社は知っており、以前に何度か、この会社絡みで取材をしたことがあります。
メールを送ってきても、何ら不思議はありません。
このPR会社、ときどき企業のプレスリリースも送ってくるのですが、そのときも自分たちの会社名ではなく、プレスリリースを発信した会社名で送ってきます。
 
正体がわかりホッとしましたが、ただ、いくら環境省が絡むことだからとはいえ、送信者名を環境省にしてメールを送るのは、ちょっとやりすぎです。
果たして環境省は、このことを承知しているのでしょうか?
こういうことは、あんまりしない方がいいような気がします。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

4 Comments

hippopon  

No title

お騒がせメールでしたね。
嘘っぽい肩書などの名刺もありますしね。
困った時代です。


2017/02/03 (Fri) 01:55 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

もう少しやり方が
あると思うんですけれどね……。
メールを見てもらうための
手段なのは理解できるのですが、
やりすぎ感は否めないです。

2017/02/03 (Fri) 14:20 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

No title

嫌なメールですね~ なりすましのようなものですよね。

2017/02/03 (Fri) 18:55 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

そのつもりはないはわかりますが、
なりすましと思われても仕方がないですね。
誤解されたり怪しまれると
思わなかったみたいですが、それが不思議です。

2017/02/03 (Fri) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment