FC2ブログ

2016 買ってよかった美味しいもの(後編)

今回は前回の続きです。
 
「2016 買ってよかった美味しいもの」は、自称「アンテナショップ好き」の私が都内にある各都道府県のアンテナショップで選んだ各地の名産品を、昨年も当ブログで紹介してきましたが、この企画は、昨年紹介したものの中から、印象に残った美味しいものだけをピックアップし、部門ごとにまとめるものです。
前回は【主食・おかず・ご飯のお供部門】でしたが、今回は【おやつ・デザート・ドリンク部門】を紹介したいと思います。
 
本題に入る前に、昨年1年間に訪れたアンテナショップを振り返ってみます。
 
 1月 香川・愛媛せとうち旬彩館(香川・愛媛
 2月 日本橋ふくしま館 MIDETTE(福島
     宮城ふるさとプラザ(宮城
     銀座NAGANO(長野
 4月 いわて銀河プラザ(岩手
     三重テラス(三重
     坐来 大分(大分
     あおもり北彩館(青森
 5月 銀座熊本館(熊本
     茨城マルシェ(茨城
 6月 新宿みやざき館 KONNE(宮崎
     日本橋とやま館(富山
     日本橋長崎館(長崎
 8月 徳島・香川トモニ市場〜ふるさと物産館〜(徳島・香川
     まるごとにっぽん蔵(佐賀
 9月 おいでませ山口館(山口
     ぐんまちゃん家(群馬
10月   北海道フーディスト(北海道
12月   かごしま遊楽館(鹿児島
     宮城ふるさとプラザ(宮城
     銀座わしたショップ(沖縄
     とっとり・おかやま新橋館(鳥取・岡山
 
「宮城ふるさとプラザ」には、1年に2回訪問。
佐賀県のアンテナショップとして「まるごとにっぽん蔵」を挙げていますが、ココは正確に言えば、佐賀県のアンテナショップではなく、浅草にある「まることにっぽん」内で、全国各地の名産品を扱う店です。
佐賀県のアンテナショップは都内にないので(私が知っている限りでは、の話です)、「まるごとにっぽん 蔵」で佐賀の名産品を選んで買ってきました。
都内にアンテナショップがない都道府県は佐賀以外にもあるのですが、こういう場合は今後も、日本全国の名産品を扱ったところでセレクトすることになるかと思います。
 
では早速、【おやつ・デザート・ドリンク部門】を紹介しましょう。
 
まず1品目は……
 
瀬戸内レモンケーキ  
 
香川の『瀬戸内レモンケーキ』。
希少糖を使うなど話題性もありますが、さっぱりとした仕上がりで、レモンらしい風味がGoodでした。
 
2品目は……
 
いきなり団子  
 
熊本の『いきなり団子』。
輪切りにしたサツマイモで餡子をはさみ、さらにそれを皮で包んだものですが、味は素朴そのもの。
初めて食べても懐かしさが感じられるでしょう。
お茶請けというより、小腹を埋めたいときにピッタリです。
 
3品目は……
 
のし梅  
 
茨城の『のし梅』。
梅味のゼリーを竹皮にのして短冊状にはさんだものですが、梅味なのでさっぱりしているのが特長。
ゼリーですので、冷やして食べるのもいいかもしれません(やりませんでしたが……)。
 
4品目は……
 
干しいも 丸干し  
 
茨城の『干しいも』。
『いきなり団子』以上に素朴です。
このとき買ったものはスライスしたものではなく丸干し。
なので、食べ応えもあります。
サツマイモが持つやさしい甘さだけなので、甘すぎるということもないのがウレシイ点です。
 
5品目は……
 
外郎(ういろう)  
 
山口の『外郎(ういろう)』。
名古屋の外郎は食べたことがあるのですが、山口の外郎は初めて。
しかし、同じ名前でも食感は正反対なのにビックリしました。
プルンプルンとした食感にはただただ驚きました。
もちろん、美味しかったですよ。
 
6品目は……
 
夏蜜柑丸漬  
 
山口の『夏蜜柑丸漬』。
中身をくり抜いた夏蜜柑を密に漬け、そこに白餡を詰め砂糖をまぶしたものです。
要は夏蜜柑の皮をメインに使った和菓子なのですが、皮の苦味やエグ味といったイヤな味はまったくせず、非常に上品な味に仕上がっていました。
皮は柔らかく食べやすくなっており、この点もちょっと驚きました。
 
7品目は……
 
タングロン  
 
北海道の『タングロン』。
昆布エキスの入った飲料ですが、中身は普通のリンゴジュース。
クセのない味で、先入観なく飲めます。
 
8品目は……
 
ピーナツ黒糖  
 
沖縄の『ピーナツ黒糖』。
名前から想像できると思いますが、ビーナツに黒糖をまとわせたものです。
黒糖ですから甘さはしつこくなく、かなりのハイペースで食べられます。
黒糖のまとわせ方はバラバラで、ピーナツより黒糖の方がはるかに大きいものも結構含まれています。
これはお茶請けに最適で、温かい緑茶、もしくは沖縄のさんぴん茶(ジャスミン茶のこと)との相性は最高です。
 
9品目は……
 
おちあい羊羹  
 
岡山の『おちあい羊羹』。
外側が糖化しているので、カリッとした食感が特長です。
カリッとした食感の羊羹はなかなか新鮮で楽しめました。
羊羹は佐賀の『小城羊羹』も買っていますが、『小城羊羹』も美味しかったものの、自分としては『おちあい羊羹』の方が好み。
温かい緑茶との相性は最高でした。
 
以上、過去1年分の記事を見返しながら振り返り、【おやつ・デザート・ドリンク部門】で改めて紹介したいものをリストアップしてみました。
振り返ってみると、和菓子が圧倒的に多いですね。
洋菓子はお土産品のような感じになるので、あまり選ばなかったのかもしれません。
 
さて、【おやつ・デザート・ドリンク部門】の9品でとくに印象に残ったものを挙げるとすると、山口の『外郎』と『夏蜜柑丸漬』になります。
この2つは感動モノです。
 
『外郎』は何といっても食感。
名古屋の外郎はモチっとした食感が特徴的ですが、山口の『外郎』はプルンプルン。
わらび粉を使っているためか、わらび餅と同じようなプルンプルン感です。
『夏蜜柑丸漬』は夏蜜柑の皮をメインに使ったことに驚きなのですが、上品な仕上がりが印象に残りました。
買ったとき、一人2個までと制限がかかっていたのですが、それだけつくるのに手間がかかり、一度にたくさんつくれないようです。
希少性と上品な味わいから、贈答用にもってこいです。
 
というわけで、「2016 買ってよかった美味しいもの」はこれで終了です。
今年はまだ、どこのアンテナショップにも行っていないのですが、まだ買物をしたことがない石川、福井、奈良、高知あたりで、何か名産品をみつけたいですね。
果たして今年は、各地のどんな名産品が見つけられるでしょうか?
お楽しみに!

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

6 Comments

hippopon  

No title

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

今年は少しペースゆっくり目で過ごしたいと思ってます。

初日の出、初詣の後ニッコーで、ふかふれ、ガンダムフロント、そして蕁麻疹。

なにか、物語るようで、健康一番いい来たいです。

2017/01/04 (Wed) 06:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/04 (Wed) 12:29 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますね。

何だかんだいっても、やはり健康が一番ですよね。
美味しいものを食べて、健康的な毎日を送れれば
言うことないかと思います。

2017/01/04 (Wed) 14:05 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

鍵コメさん(お名前が「は」で始まる方)へ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますね。

風邪の具合はいかがでしょうか?
仕事始めまでに回復するといいですね。

申し出の件、ありがとうございます。
そちらの方に追ってご連絡いたします。

2017/01/04 (Wed) 14:08 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

No title

干しイモはお義父さんの好物。お義父さん自分の好きなものはみんなも好きという考えなのでよく勧められますね~ 

2017/01/04 (Wed) 18:18 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

そういえば、義父様が干しいも大好きというのは、
以前も仰っていましたね。
美味しいのですが、人によっては
あの見た目(とくに色)や食感が
苦手という人も結構いるような気がします。
サツマイモですから、大好きでも
そんなに多くは食べられませんよね……。

2017/01/04 (Wed) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment