FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はドウシシャの『mosh!』シリーズを紹介。
企画・開発の経緯、デザインを忠実に再現するための工夫、ラインアップの拡大、売り方の特徴、などについて紹介しています。
 
『mosh!』シリーズはドウシシャが2015年に発売した、ステンレスマグボトルやフードポットの新ブランド。
最大の特徴は、デザイン性を大幅に高めたことにあります。
 
若い女性を中心に利用者が多いステンレスマグボトルは、個性的なデザインのものが少なく、どこの商品でもあまり代わり映えしませんでした。
2015年に入り同社は、デザインにこだわった商品づくりをする方針を出し、ステンレスマグボトルでもスタイリッシュなものを開発することになりました。
メインターゲットである若い女性から見て「カワイイ」と思えるデザインを検討したところ、牛乳瓶をモチーフにしたデザインが社内で、「断トツにカワイイ」と評価され、牛乳瓶をイメージしたステンレスマグボトルを開発することになりました。
 
ただ、デザインに忠実に再現するとなると、難しい面も……。
ステンレスは加工しにくい金属の一つであることに加え、一般的なステンレスマグボトルとは異なるデザインであることから、さらに加工が難しくなりました。
商品開発では、つくりやすさや品質確保などの理由から、当初のデザイン案に変更が加わり、妥協しなければならないことが多々ありますが、『mosh!』シリーズに関しては、デザイナーのデザインを忠実に再現することにこだわります。
どうしても難しい場合は、デザイナーが対案を出すなどして議論を重ね、カワイさを損なわないようにしたといいます。
牛乳瓶をモチーフにしたステンレスマグボトルを出した後は、ジャム瓶をモチーフにしたフードポットやシェイカーをモチーフにしたステンレスマグボトルをラインアップに追加。
デザインが支持されたこともあり、現在までに累計40万本を超える売上を記録しています。
 
すでにご愛用の方はもちろんのこと、スタイリッシュなステンレスマグボトルをお探しの方、既存のステンレスマグボトルのデザインに飽きてしまった方など、ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 
(2016.10.27追記)
 URLが変更になったようなので、リンクを貼り直しました。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

No title

これはまだ見てないです。と言うか意識して見てませんからね~
気をつけてチェックですね。確かに代わり映えしない中で異色かも・・・・

2016/10/21 (Fri) 08:51 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

このデザインが売場の中にあったら、
結構目立ちますね。
牛乳瓶なんて、いいところに
目をつけたと思います。
どの世代からも反応が得られますし……。

2016/10/21 (Fri) 10:44 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

No title

この形、かわいいですね。
可愛いが キーワード??
それだけみんな ほっとしたいんですね、

2016/10/21 (Fri) 11:50 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

ステンレスマグボトルは、ユーザーのほとんどが
若い女性ですので、カッコイイよりカワイイデザインの
方が支持されるのだと思います。
色も温かみのあるものがほとんどなので、
なおさらカワイイ感じがしますね。

2016/10/21 (Fri) 16:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment