FC2ブログ

東京で買った熊本の名産品

本日の東京は、あいにくの雨。
16時から取材で出かけなくてはならなかったのですが、出かける頃には小雨になるような予報だったので安心していたところ、かえって強く降るなんて……。
しかも、取材が終わって外に出た17時30分頃には、雨は止んでいました。
ツキがあるのかないのか、よくわかりません。
 
さて、取材が終わった後の話。
取材場所は田町だったのですが、運動がてら歩いて新橋まで移動。
ちょっと用がありニュー新橋ビルに寄り道してから、銀座までさらに歩きました。
銀座の目的地はココです。
 
銀座熊本館  
 
暗くてわかりにくいかもしれませんが、熊本県のアンテナショップ「銀座熊本館」です。
熊本地震のこともあり、「来よう、来よう」と思っていたのですが、ようやく来ることができました。
来る人が急増し店内に入るのに並ぶほどだという話を聞いていたのですが、時間帯が遅かったせいか、並ぶことなくすんなり入れました。
熊本といえばもちろん、
 
銀座熊本館のくまもん  
 
「くまモン」が迎えてくれますよ。
 
さて、熊本にはこれまで、一度だけ行ったことがあるのですが、25年前の大学生の頃だったので、まったくと言っていいほど記憶にありません。
なので行ったことがない等しいのですが、そんな人間が一体、何を選んできたでしょうか?
今回もいつものように、2品選んできました。
 
まず1品目は……
 
太平燕(タイピーエン)  
 
「太平燕(タイピーエン)」です。
 
「太平燕」は熊本生まれの春雨スープ。
地元では中華料理の定番らしいです。
「太平燕」は、お湯を入れるだけでOKのインスタントもあり、そちらの方が値段も手ごろ(しかも、5食分)だったのですが、こちらは値段がやや張るもののレトルト。
パッケージ通りとまではいかないまでも、インスタントよりは具材とかがしっかりしていそうなので、奮発しました。
 
そして2品目は……
 
いきなり団子  
 
「いきなり団子」です。
袋の中がやや曇って見えますが、これは商品が冷凍で、保冷剤で冷やしながら商品を持って帰ってきたことが理由です。
電車内の暑さなどにより、保冷剤を入れていてもこの有様でした。
 
さて「いきなり団子」ですが、輪切りにしたさつまいもと餡子を皮でつつんだもののようです。
古くから熊本で親しまれている郷土菓子のようですが、それ以上のことはよくわかりません。
なお、冷凍ですので、食べるときはレンジでチンをするか、蒸かす必要があります。
 
地震からの復興を願い、熊本の産品を買って応援するという人たちが、銀座熊本館に大挙訪れているという話をニュースなどで聞いていたので、遅い時間帯だと商品が残っているかどうか心配だったのですが、本日に関しては、その心配は無用でした。
なので、もし気になっている人がいましたら、まずは行ってみるのがいいかと思います。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

4 Comments

自遊自足  

No title

熊本には一度も行ったことがないので何時かは・・・・って思ってたんですけどね。
まさかあんな地震が・・・

2016/05/18 (Wed) 09:02 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

No title

随分歩かれましたね。
この頃凄く歩いてるみたい。
どのぐらいいきましたか?

私は熊本西瓜かいました。
初めての物があって、ちょっとうれしいです。

2016/05/18 (Wed) 09:35 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

あの地震は本当に「まさか」でしかないです。
熊本城の被害などを見ちゃうと、言葉が出ないです。
早く復興することを願うだけです。

2016/05/18 (Wed) 20:03 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

田町から銀座ですから、2駅分とちょっとです。
だから、それほど大した距離はいきません。
1日に歩く量は1万歩以上が目安にしています。
1歩でも超えればOKです。

スイカは銀座熊本館でも売っていましたよ。
入口はいってすぐのところに、積まれていました。

2016/05/18 (Wed) 20:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment