FC2ブログ

広報の仕事

本日は取材で日本橋へ。
雨が降る中、某社に行ってきました。
 
社名は明かせませんが、今回某社で取材に応じてくれたのが、広報の方でした。
広報の方が取材を受けること自体、珍しいことではありません。
ただ、今回は大変だったと思います。
なぜなら、ピンチヒッターのようなものだからです。
 
本当だったら、一番よくわかっている担当者の方が取材に応じてくれるのがベストですが、どうしても都合がつかず、広報の方が代わってくれた感じです。
取材を申し込んだ時点で、そのことを言っていたほどで、代わりに広報が対応することで問題ないかどうか尋ねられました。
 
しかも、今回取材した会社は本社が京都(どうでもいいけど、久し振りの京都行きを逃してしまった!)。
東京の広報が京都の担当者とやり取りし、本日の取材に備えたというわけです。
考えただけでも大変ですよ。
 
取材を申し込む時点で、「こんなことを聞きますよ」ということは伝えるんですが、それほど細かく伝えるわけではありません。
それに、取材の流れによっては、予定していないことも聞きます。
むしろ、予定していないことを聞くことを重視しているぐらいです(私の場合はですが……)。
 
こういうわけですから、ピンチヒッターは大変なのです。
どこまで準備していいかわからないからです。
 
なので、今回の取材は、取材する前から「わからない」ことが多いまま終わることを覚悟していましたが、結果的には、そういうことは思ったほどなく終わっています。
だからと言って、取材のやり方を変えたわけではなく、いつも通り(といっても皆さんはわからないですよね……)予定にないことをかなり聞いています。
だから、相当準備したのでしょう。
 
広報のNさん、お疲れさまでした。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

6 Comments

hippopon  

No title

京都人はしっかりしてますね。
ところで、
島根館?
斑鳩?
それとも、山梨館??

寄り道も楽しみ、、、

2016/04/29 (Fri) 09:01 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

しっかりしているお陰で、助かりましたよ。
担当者の都合がつかなければ、
断られる可能性だってありましたからね……。

ちなみに今回、寄り道はしませんでした。
終わった後、ちょっと用事があり、
すぐ家に帰ってしまいました。
残念!

2016/04/29 (Fri) 13:41 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

No title

確かに広報って大変な部署ですよね。経験はありませんが、となりの隣の部署が広報だったので、よく見えてました。私はあまり行きたくない部署でしたね~

2016/04/29 (Fri) 19:28 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

対外的な仕事ですから華やかに見えますけど、
そう見えるだけで、仕事はかなり大変ですよね。
やるべきことが多いし、多岐にわたりますし……。
それに、イザという時は危機管理で先頭に立ちますから、
企業にとって重要な部署だと思います。

2016/04/29 (Fri) 21:14 | EDIT | REPLY |   

月収400万のサラリーマン  

No title

そういえば
有人が大変そうでしたね・・

フリーになって長い僕には
考えられない仕事です。。

2016/04/29 (Fri) 21:29 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

月収400万のサラリーマンさんへ

初コメントありがとうございます。

広報の人には仕事上、必ずといっていいほどお世話になりますが、
自分がやりたいかどうかといえば…です。

2016/04/29 (Fri) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment