東京で買った長崎の名産品

本日は午後から半蔵門で取材でした。
取材は1時間ほどで終わったのですが、終了後、時間があったので少し歩くことに。
目標は日本橋。
大した距離ではありません。
 
日本武道館の大きなたまねぎ  
 
九段下にある大きなたまねぎを横目で見ながら通り過ぎ、てくてく散歩。
余裕で日本橋まで歩きました。
 
でも、日本橋といっても、どこなんでしょうね。
日本橋は広いですよ。
 
日本橋のどこまで歩いたかというと……
 
日本橋 長崎館  
 
長崎県のアンテナショップ「日本橋 長崎館」です。
先週、富山県のアンテナショップが日本橋にできたので立ち寄ったことを記事にしましたが、そのとき、日本橋には長崎県のアンテナショップもできたと書きました(詳しくはココをクリック)。
今回はせっかく日本橋まで来たので立ち寄ったというわけです。
 
『日本橋 長崎館』は今年3月にオープンしたばかりのようで、中はキレイ。
おまけに広いです。
昨年、四谷にある長崎県のアンテナショップ『長崎よかもんショップ・四谷』に行ったことがあるのですが(詳しくはココをクリック)、あそこはビックリするぐらい狭かっただけに、広さだけで言ったら雲泥の差です。
広い分、品ぞろえも期待できるでしょう。
 
昨年「長崎よかもんショップ・四谷」では、『カステラ』と『海鮮あごスープ』を買いましたが、「日本橋 長崎館」では何を買ったでしょうか?
今回も2品チョイスしてきました。
 
まず一品目は……
 
かす巻  
 
『かす巻』です。
あんこをカステラ生地で巻いたもので、これには表面にザラメがまぶしてあります。
見るからに甘そうで、牛乳と相性がよさそう。
カステラとあんこの組み合わせが未知数ですが、あんパンと似たものと思えばいいかもしれませんね。
生地が重くザラメがまぶしてあるので、あんパンよりは腹にたまると思われます。
なお、あんこは小豆あんと白あんの2つがありましたが、今回は小豆あんをチョイスしました。
 
2品目は……
 
ハトシロール  
 
『ハトシロール』です。
魚のすり身を食パンでロール状に巻き、揚げたものです。
長崎の卓袱料理にエビのすり身をパンでロール状に巻いて揚げた「ハトシ」という料理があるようですが、エビの代わりにアジなどを使ったものが「ハトシロール」みたいです。
今回買ったものは揚げられたものを冷凍しており、解凍した後にオーブントースターで焼きます。
アンテナショップでは、冷凍されたものは滅多に買わないのですが、今回ばかりはあまりにも珍しいので、つい買ってしまいました。
 
「日本橋 長崎館」は広いだけあり、品ぞろえは確かに充実していました(「長崎よかもんショップ・四谷」と比べてですが……)
あと気になったのが、『カスドース』という商品。
『かす巻』の隣に置いてあったのですが、行ったときは、入荷分が売り切れとなっていました。
昼のど真ん中でもう売り切れるなんて、いったいどんな商品なんでしょう?
気になって調べたら、こんな商品でした。
『かす巻』に負けず劣らず甘そうですが、『かす巻』より色鮮やか。
これは人気があっても不思議ではない気がします。
今度来たときは、『カスドース』をゲットしたいですね。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

飯田橋でアクシデント発生

本日は夕方から飯田橋で取材。
飯田橋はよく来るところなので、非常になじみ深いところであります。
とはいえ本日行ったところは、よく行く一帯ではなく、あまり行かないところ。
やや後楽園寄りのところに行っていました。
 
飯田橋交差点から江戸川橋方面を望む  
 
この写真は、飯田橋交差点にかかる歩道橋から江戸川橋方向を写したものですが、この歩道橋を写真の右方向に進んで渡りきり、そこから少し歩いたところになります。
飯田橋界隈といっても、このあたりは本当に来ないんですよね。
いくら飯田橋界隈によく来ることがあるとはいっても、このあたりになると、調べないとわかりませんでした。
 
さて、取材も終わり、雨も降りそうだったことから急いで帰ることに。
すると、突然のアクシデント発生です。
何と……
 
ストラップがぶち切れたカメラバッグ  
 
肩に掛けていたバッグのストラップがブチッと切れてしまったのです。
しかも、このバッグにはデジタル一眼レフカメラやタブレットなど、大事な大事な仕事道具が入っていました。
幸いなことに、カメラやタブレットには何の不具合もなかったので命拾いです。
 
ストラップの切れたバッグは普通のビジネス用のバッグではなくカメラを運ぶカメラバッグ。
なので、本体にストラップを掛けるカラビナ(で正解ですよね?)や金具類が頑丈で、ゴツくできています。
ストラップも幅広で、重いものを運ぶには適したものです。
なのに、ブチッと切れてしまいました。
たすき掛けにして使っていたので、負荷がかかるようにしてしまったのが原因だったのかもしれません。
 
これは困りました。
肩に掛けられないカメラバッグは使いづらいです。
それに、明日もこのバッグを使います(ということは、カメラを担いでいく仕事です)
ストラップだけを調達しなければなりません。
 
そこで、飯田橋からJRに乗って秋葉原へ急行。
秋葉原と飯田橋が近くてよかったです。
 
秋葉原に到着しヨドバシに直行。
3階のカメラバッグ売場に行き、ストラップを探しに行きました。
 
ストラップが売っていました。
これで何とかなります。
 
でも、このときあることを思い出しました。
それは、以前、同じようなことがあったときに買ったストラップが家にあること。
それ使えばいいじゃん! ということになり、ストラップを買うのを止めました。
 
もっと早く思い出せれば、秋葉原に来なくても済んだのですが、久し振りのヨドバシなので、ちょっと寄り道。
1階だけいろいろ見てきたのですが、相変わらずスマホは人が多いです。
しかも以前より、SIMフリー端末のコーナーが広くなっていました。
取り扱い機種が増え、とくにFREETEL(フリーテル)の端末が充実していたのにはビックリです。
 
格安SIMとSIMフリー端末が充実してくると、もう無視できないですね。
いま、タブレットはSIMフリー端末に格安SIMを挿して使っているのですが、とくに不満はないので(時間帯や場所によってはつながりにくくなることはありますが……)、スマホを持つとしたら(まだスマホは持っていません)、SIMフリーでも充分だと思っています。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード