十数年ぶりの再会

3月10日付の当ブログで、「突然の便り」と題した更新をしています。
突然音信不通になった高校時代の友人から連絡があったことを話題にしたのですが、その友人と本日、会ってきました。
帰国祝いと称して飲むことになったのです。
 
場所は飯田橋で、19時から開始。
もう1人の友人と合わせ3人で飲んでいました。
 
十数年ぶりに会う友人は仕事の関係で予定時刻より少し遅れて登場したのですが、もう1人の友人はハグするなどうれしさ爆発。
しかし私は、普段通りの感じで対応。
あまりにも私が普段通りの接し方だったため、十数年ぶりに会う友人に「久し振りの感じがしない」と言われました。
高校時代からかれこれ30年ほどの付き合いになりますが、私は見た目も中身も変わっていないそうです。
喜んでいいのやらどうやら……。
 
しかし、久し振りに会った感じがしないと言っても、話ははずみます。
突然音信不通になった理由が、シンガポールに4年間海外赴任していたためだったのですが、その間の現地での生活や仕事はもちろんのこと、十数年ぶりの再会のため、その間の諸々のことが話題になりました。
本当に仲が良くいろいろバカなことをやった友人だったので、話が弾んだだけでなく、数え切れないくらい脱線しました。
どうやら、最近あまり外では飲んでおらず、しかも久し振りのメンツで飲んだこともあり、リラックスしていただけでなくノリノリ。
こういう機会を設けてよかったです。
 
ただ、十数年ぶりに会った友人は私と違い、奥さんと子どもがいて、会社では上司と部下の板挟みにあう中間管理職。
いろいろお疲れなのでしょう。
2軒目に、ちょっとした静かなバーで飲み直したのですが、十数年ぶりに会った友人はバーで居眠り。
明日の仕事に差し障るといけませんから、叩き起こして帰ることにしました。
 
音信不通になったときは、正直心配したのですが、また日本に戻り連絡先もわかったので付き合い再開。
これからも可能な限り会い、バカ話に花を咲かせたいです。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

マズルは短い? それとも長い?

どうでもいい話題ですが、よろしければちょっとお付き合いください。
わが家のお犬様イチロー(ミニチュアダックスフンド、13歳♂)のことについてです。
 
今さらながらですが、最近、イチローを見ていてふと思ったことがあります。
それは、マズル(鼻口部)が短いかな? ということ。
何となくですが、少し短い気がしてきました。
家族にも聞いてみたところ、やはり同じように思っていたようです。
 
個人的な印象では、ミニチュアダックスといえばマズルが長めで、角度によってはシュッとして見える印象がありました。
しかしイチローの場合……
 
お犬様(16.03.26)  
 
横から見るとこんな感じで、マズルが短いだけでなく太いのがわかります(ピンが甘い写真で恐縮です)。
なので、顔が全体的に丸く見えます。
歳の割に若く見える童顔の理由の一つがこれなのかな? という気がしてきました。
マズルがもう少し長く、そして少し細いと、ちょっと精悍な顔つきになって印象が変わったかもしれませんね。
 
気になったのでざっと調べてみたところ、ミニチュアダックスにはイチローと同じようにマズルが短めの子も多いようです。
なので、マズルが短いのは珍しくないみたいでした。
 
飼い主からすると、マズルが長かろうが短かろうが、どうでもいい話。
健康でさえいてくれればいいのですが、せっかくなので、皆さんからどう見えるかをお聞きしてみたいと思います。
ミニチュアダックスを飼っている(あるいは飼っていた)方、ミニチュアダックスと接する機会の多い方、とにかく犬を飼っている方(犬種関係なく)、犬は飼っていないけど好きな方、などどなたでも、何となくの印象で構いませんので、先ほどの写真からイチローのマズルが短く見えるか、それとも長く見えるかをお聞かせください。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード