東京で買った長野の名産品

本日は打ち合わせで午前中辛茅場町。
それが終わってから、所用で銀座に向かいました。
その所用とは……
 
銀座NAGANO  
 
長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」に行くことです。
ここで売っているらしいものを買いに来ました。
実は数日前、テレビで「凍み大根」というものが紹介されたらしく、長野県のアンテナショップで取り扱いがあるということを家族が知りました。
この「凍み大根」、コレステロールを減らしたり代謝をアップする効果が期待できるほか、美肌効果もあるそうです。
アンテナショップで売っていると聞けば、代わりに買ってくることを買って出るのが、自称「アンテナショップ好き」というもの。
というわけで、ひと仕事を終えてから立ち寄りました。
 
ちなみに「凍み大根」ですが、売っていませんでした。
店員さんによれば、テレビではさも取り扱いがあるような言い方をしていたようですが、いままで一度も扱ったことがない商材だとのこと。
テレビのこともあり、現在入荷できるかどうか交渉中のようですが、もともと産地だけで食されてきたものなので、東京まで出荷してくれるかどうかは不透明な状況みたいです。
 
結局、買い出しは空振りに終わりましたが、自称「アンテナショップ好き」はこれですぐ帰るわけがありません。
長野の名産品2を2品、チョイスしてきました。
 
まず1品目は……
 
キノコ村ミックス  
 
『キノコ村ミックス』です。
えのき茸、ひら茸、たもぎ茸をミックスし、みりんや清酒、椎茸のだし、鰹節、昆布、砂糖で味つけしたものになります。
キノコ類の瓶詰めといえば、なめ茸が一般的でなじみがありますが、複数種類をミックスした瓶詰めは、個人的には珍しく写りました。
ご飯にのせて食べるのはもちろんのこと、そばやうどんに使うのもいいらしいです。
昔はそれほどキノコ類が好きではなかったのですが(とくに椎茸が苦手)、気がつくと苦手を克服しており、キノコ類が結構好きになっていました。
なので、これは本当に楽しみです。
 
そして2品目は……
 
野沢菜昆布  
 
『野沢菜昆布』です。
黒バックで商品が見づらくなってしまい恐縮です。  m(_ _)m
 
これは野沢菜と昆布のしょうゆ漬けなのですが、実は以前、これを長野で買ったことがあります。
最初、野沢菜と昆布の組み合わせが想像できなかったのですが、食べてみるとご飯が進みます。
ご飯のお供としては、なかなか優れた品だと思われます。
やはり昆布から出るダシが効いているのかもしれません。
これは期待できますので、もし食す機会がありましたら、ぜひ一度チャレンジしてみてください。
 
なお、容器につけられたシールですが、この商品が2012年の『T-1グランプリ』(漬物の日本一を決める大会のようです)の関東ブロックで、金賞を受賞したことを示すものでした。
 
今回「銀座NAGANO」で買ったのは以上2品になります。
さすがに山の幸が豊富でしたが、物販のスペースがあまり広くないので、品数はやや少なめかも。
個人的には、品数がもう少し充実してくれることを期待しています。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

フリーランスと名刺

会社勤めの方には関係ない話ですが、フリーランスになると名刺がなくなったとき、自腹で名刺をつくります。
自分でつくれる腕とソフト(Illustratorのようなものがあるとベスト)があれば自作するのですが、腕もなければ、ソフトもありません。
ソフトの場合、名刺づくり以外にも使う予定があれば導入も検討するのですが、今のところその予定がないので導入予定はなし。
別にIllustratorでなくWordでもできますが、テンプレートを見ると大したものがないので、使わないでいます。
 
そんなわけで、名刺づくりはいつも、外部にお願いしています。
ネットで注文し、印刷して届けてもらうのですが、先日、久々に業者を変え、注文してみました。
その理由は後々お知らせしますが、今回注目したのは名刺を入れてきたケースです。
名刺は100枚注文したのですが(普通は100枚単位で注文しますよね)、印刷した名刺を入れるケースというのは一般的に……
 
名刺ケース  
 
こんな形ですよね。
紙かプラスチックの違いはあるかと思いますが、100枚全部を重ねることを想定した形状になっています。
 
ところが、です。
今回新しくお願いした業者が印刷してきた名刺を入れてきたのは……
 
名刺  
 
こんな形です。
平べったいプラスチックケースに2段(1段につき50枚)に分けて入れてきました。
こういう名刺ケースを見たのははじめてです。
なお、このケースに入っている名刺が、私が普段仕事で使っている名刺です。
 
名刺ケースがプラスチックの場合、皆さんは使い終わった後の再利用を考えませんか?
私は考える方で、会社勤めしていた頃、名刺ケースがプラスチックだったときは、名刺の整理(「あ」行「か」行「さ」行「た」行「な」行……で分類)に使っていました。
しかし、このケースが何に使えるかはまだ、思いついていません。
何かいいアイデアがありましたら、ぜひ知恵をください。
この形状と薄さ、絶対何かに使えそうなんですよね……。
 
なお、今回はじめてお願いした業者は、ラクスルです。
現在テレビCMをよく流しているので、お聞きになったことがある方も多いことでしょう。
 
今回、ラクスルを利用することにしたのは、画像からそっくりな名刺を再現してくれるというサービスがあるため。
実際、再現率はほぼ100%で、申し分ありませんでした。
飽きるまではこのデザインでいくので(当分飽きる予定ナシ)、次回お願いするときは激安でつくることができます(100枚で数百円レベル)。
今回は初だったので、いつもとあまり変わりない価格でしたが、リピートするたびにお得感が増すことになるでしょう。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード