『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
キリンビールが開発・発売している『キリン ハードシードル』の誕生の背景から、発売後の拡販の取り組みなどについて紹介しています。
 
シードルとは、リンゴを発酵させてつくる酒。
日本ではあまり馴染みがありませんが、欧米ではポピュラーな酒です。
キリンビールも今回、はじめて開発・販売。
ビールやワインづくりの知見も生かして、開発されました。
 
しかも、『キリン ハードシードル』は小売店には並んでおらず、料飲店(主にダイニングバーやバル)にしか販売していないものです。
したがって、飲めるお店に行かないと、その味わいが体験できません。
液色がビールに似て乾杯の酒にもピッタリなほか、食事と一緒に酒を楽しむ日本人の飲み方に合わせ、食中酒としても飲めるよう、キレのある味わいが特徴になっています。
 
すでにご愛飲の方はもちろんのこと、シードル飲んでみたい方、たまには変わった酒を味わいたくて探している方など、ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

ローカル色豊かな地方紙のスポーツ面

1カ月ほど前の当ブログで、新潟日報の話題をしましたが、本日、わが家にまた、新潟に住む親せきから新潟日報が届きました。
 
新潟日報(2015.05.27付)  
 
これが、その新潟日報ですが、2015年5月25日付の朝刊。
かなりキレイな状態で送られてきましたが、これでも荷物の緩衝材として使われています。
これだけキレイな状態ですから、ばっちり読みました。
 
以前は経済面に注目してブログの記事をつくりましたが、今回はスポーツ面に注目しました。
 
5月25日付の朝刊は全24面構成。
スポーツ面は全24面のうち4面も使っていました(1013面に掲載)。
結構な量です。
 
4面あるスポーツ面の中で、この面(10面)に注目しました。
 
新潟日報スポーツ面1(2015.05.25付)  
 
主にサッカー関係の話題で占められていますが、この面に注目ポイントが4つあります。
 
トップは、サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)とニュジーランド女子代表との親善試合。
なでしこジャパンが1-0で勝った試合ですが、まず注目なのが、この記事です。
 
新潟日報スポーツ面4(2015.05.25)  
 
試合に先発出場した川村優里選手をフィーチャーしたものですが、川村選手は新潟市出身で、そのことをバッチリ表記しています。
これが注目の1点目。
 
次の注目したのが、ヨーロッパサッカーの試合結果について。
ヨーロッパのクラブチームに所属する日本人選手に的を絞った記事構成ですが、ここでの注目は、日本代表の酒井高徳選手(シュツットガルト)。
 
新潟日報スポーツ面2(2015.05.25)  
 
最下段の右側に記述がありますが、しっかり、「三条市出身」と記述しています。
残念ながら、酒井選手の出場はありませんでしたが、もし出場しゴールでも挙げていたら、もっと扱いが大きかったでしょう。
 
注目の3点目は、この記事です。
 
新潟日報スポーツ面(2015.05.25)  
 
Jリーグ(J1)のアルビレックス新潟の練習風景について触れています。
現在、最下位に沈んでいますが、地元新潟のチームですので、こういう扱いになるのは普通です。
でも、それは新潟に住んでいる新潟日報の読者の場合。
東京に住み、普段は他紙ばかり読んでいる自分には、やはり新鮮でした。
東京で読む新聞(一般紙)のスポーツ面で、アルビレックス新潟がこれだけ大きく扱われているのを見た記憶が、残念ながらありません。
 
アルビレックス新潟は持ち直してほしいですね。
サポーターというわけではありませんが、毎年選手を何とかやり繰りしながら残留しているチームなので、何か応援したくなるチームの一つです。
 
そして、注目の4点目。
個人的には、これに一番驚きました。
 
新潟日報スポーツ面5(2015.05.25)  
 
BCリーグの、新潟アルビレックスBCの試合結果について紹介しています。
BCリーグは野球の独立リーグだということは知っていましたが、どんなチームが所属していてどういう順位になっているとかは知りませんでした。
そもそも、東京で読む新聞(一般紙)のスポーツ面で、BCリーグの記事を見た記憶がありません。
地元のチームですので、こういう扱いになるのはよくわかりますが、BCリーグの記事がこういう大きな扱いになっていることに、ちょっとした驚きがありました。
 
新潟アルビレックスBCはかなり強いようですね。
東地区の首位で、M10となっています。
 
地方紙のスポーツ面は、新潟日報以外にも見たことがありますが、どこも基本的に、地元出身者や地元チームをフィーチャーします。
地域ぐるみで応援しようというのが、はっきり伝わってきます。
 
そういうローカル色が、全国紙のスポーツ面にはないんですよね。
たまに地方紙を見ると、全国紙との誌面づくりの違いをはっきり感じます。
 
なお、今回親せきから送られてきたのは、新潟名物の笹だんご。
早速食べましたけど、うンまかったです。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード