賞品の到着

昨日は新潟の親せきから荷物が届きましたが、届いたものは、これだけではありません。
私あてには、こんなものが届きました。
 
キャンペーン当選品  
 
これ、何だかわかりますか?
これは、伊藤園が行なった「とっておきの日本を贈るキャンペーン」で当選した賞品です。
以前の当ブログで、このキャンペーンで日帰り温泉が当選したという話題をしたことがありますが、このとき当たった賞品が送られてきました。
 
残念ながら、もう私の手元にありません。
当選したときのブログでお約束した通り、写真を撮って即、両親にあげてしまいました。
 
で、写真はもう一枚撮っています。
 
温泉リスト  
 
それが、これですが、カタログの目次です。
ここを見れば、どこの温泉が利用できるかが一目瞭然です。
 
皆さんの地元の有名な温泉も多いはず。
それに、有名なところも利用できるんですよね。
四万温泉の積善館も利用できるとは、ビックリ。
ちょっと遠いので、両親はおそらくチョイスしないと思いますが……。
 
日帰りですが、どこを選んで行くにしても満喫してきてほしいもの。
お犬様の世話ぐらいは、きちんとできますので、ちょっとぐらい遠くても大丈夫ですよ!
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

ローカル経済ネタが豊富な新潟日報

新潟に住む親せきから、何やら荷物が届いた様子。
その証拠に、わが家にこんなものがありました。
 
新潟日報 1面  
 
新潟の地元紙、新潟日報です。
荷物として新聞を送ってきたわけではなく、緩衝材として入れてきたものです。
その割にはキレイですが……。
 
仕事柄、地方に行くと地元の新聞を買って目を通します。
全国紙には載らないローカルネタにあふれていますので、読んでいて面白いです。
東京にいると地方の細かいローカルネタの収拾が難しいので、地方紙やブロック紙は参考になっています。
最近はあまり行っていませんが、国会図書館に行ったときは必ず、いくつかの地方紙に目を通しているほどです。
 
全国紙以外の地方紙やブロック紙と呼ばれているものは全部読んだわけではありませんが、今まで読んだ中で一番、自分の役に立つと感じているのは、実は新潟日報だったりします。
なぜなら、経済面が充実しているからです。
地方紙でありながら、経済に2面も割いています。
全国紙でも日経以外は、経済面が1面しかないようなこともありますので、平日に経済で2面を割くとは、大変な労力がかかるだろうと思います。
 
しかも、2面の構成がなかなか。
 
新潟日報 経済面  
 経済面と、
 
 新潟日報 県内経済面
 県内経済面です。
 
経済面は通信社からの配信記事を中心にして構成されていますが、県内経済面は当然、独自取材で構成しています。
地元経済だけで一面つくることは、なかなかできません。
私が見た限り、地方紙やブロック紙の経済面は、新潟日報で言うところの経済面に地元経済の話題を少し入れて1面を構成しているところがほとんど。
地元経済だけで1面を構成している地方紙やブロック紙は、個人的には新潟日報しか心当たりがありません。
企業取材を生業としている自分にとって、新潟日報の県内経済面に掲載されているローカル経済ネタはそそられます。
 
地方紙やブロック紙でありながら、平日は経済が2面と充実。
しかも、2面のうちの1面を地元経済だけで構成。
 
まだ私が読んだことがない地方紙やブロック紙で、新潟日報のように経済面が充実しているところはあるのでしょうか?
あるかもしれないので、よかったら皆さんの地元で発行されている新聞の経済面がどうなっているか教えて下さい。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード