ふくらはぎ整体

書店で健康関連の棚に行くと、ふくらはぎ健康法関連の本が目立ちます。
これは最近のトレンドの一つ。
長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』がベストセラーになったためだと思われます。
 
当ブログをよくご覧になっていただけている方はおわかりかもしれませんが、最近、私は健康グッズにややハマっております。
それも、本の付録としてついている健康グッズです(過去記事⇒その1その2その3)。
実は、ふくらはぎ健康法に関しても、健康グッズを付録につけている本があります。
ちょっと気になっていたので、思い切って、『血行促進ローラー付き ふくらはぎ整体』という本を買ってみました。
 
買ったときは、こんな感じでした。
 
ふくらはぎ整体  
 
大げさな感じの帯がついています。
 
さて、内容も大事ですが、メインは付録の血行促進ローラー。
同梱されていたローラーは、このようなものでした。
 
血行促進ローラー  
 
いかにも効きそうな突起があちこちに。
見た目からして効きそうです。
付録ですから高品質は期待していませんが、意外と質感が高いのにビックリ。
つくりも、しっかりしています。
無茶な使い方をしない限り、長持ちしそうです。
 
で、このローラーをどのように使うかというと……
 
血行促進ローラー 実演中  
 
こんな感じで、ふくらはぎで上下させればいいようです。
モデルが女性の生足ではなく私で申し訳ない。
これでも一応、毛だらけの汚い生足をさらさないように配慮しました。
 
本には、気になる症状ごとにマッサージ法が明記してありますので、やり方としては色々あるようです。
ふくらはぎ全体をざっとマッサージしてみましたが、ひと言で言うと「気持ちいい」。
突起がいい感じでふくらはぎを刺激し、「効いている感」が実感できます。
使い方に悩むことなく、いつでも簡単にできますので、これは便利です。
 
それに、手に取ったときに伝わったつくりの良さは、使ってみても実感できました。
付録にしては上質。
いいものを手に入れました。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

隠れた牛丼激戦区 その後

かなり前の当ブログで、わが地元が隠れた牛丼激戦区だという話題をしたことがあります。
 
最寄り駅の周辺に、吉野家、松屋、すき家、なか卯、東京チカラめしの5店が揃っており、ないのは神戸らんぷ亭だけ、といった話題でした。
神戸らんぷ亭はある方が珍しいので、わが地元には牛丼チェーンがほぼ全部揃っている状態でした。
 
この話題を当ブログでしてから2年半以上が経過しましたが、その後どうなったでしょうか?
実は2年半も経過しただけに、ある変化が起きていました。
それは、東京チカラめしの閉店です。
 
2年半前に当ブログで話題にしたとき、東京チカラめしの勢いはすごく、確か出店ラッシュだったはず。
そんな勢いのあったさ中に、わが地元にも東京チカラめしがオープンしたのですが、本日、店の前を通ったところ、昨年末に閉店したという貼り紙が店前に出ていました。
 
わが地元の東京チカラめしは、立地は悪くありません。
ちょっとした商店街のようなところにあります。
斜め向かいには、なか卯がありましたが、それが影響するとは思えません。
 
閉店の理由は不採算店舗だったからなのでしょうが、立地等に問題があるように思えないので、不採算になったのはやはり商品やサービスに問題があったからではないでしょうか?
 
一度だけ、東京チカラめしの看板メニューである焼き牛丼を食べたことがあるのですが、個人的には、リピートしたい味ではありませんでした。
話のネタに一回食べれば充分、といった感じです。
 
それにしても、牛丼といっても2年半で随分様子が変わるものです。
東京チカラめしは先ほどの通りですが、なか卯もいつの間にか牛丼の販売終え牛すき丼を販売しています。
でも、なか卯の場合は以前から、牛丼チェーンといっても牛丼のイメージが薄く、むしろ親子丼とうどんのイメージの方が強かったので、さして驚きはありませんでした。
 
私にとって牛丼は、吉野家か松屋(並びは優先順位の高い順)。
どうしても牛丼を食べたくなったときはどちらかに入ると決めているので、吉野家と松屋以外の店の変化はどうでもよかったりします。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード