谷根千の谷

本日は取材で日暮里へ行っていました。
日暮里はほとんど行ったことがなかったので知らなかったのですが、繊維街があるところだったんですね。
取材先は、その繊維街を抜けていかなければならず、生地屋だらけ。
 
日暮里繊維街  
 
こんな感じでアピールしています。
 
さて、取材先と繊維街に近いのは日暮里駅の東口ですが、反対側の西口にはある有名スポットがあります。
ヒントはコレ。
 
夕やけだんだん(谷中銀座商店街)  
 
行ったときにはもう暗くなってしまいわかりにくいですが(これでも夕方5時前)、ここは谷中銀座商店街です。
東京の下町風情が残る谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアの谷に来ました。
 
階段の上から見たこのアングルは、テレビなどでおなじみのはず。
この階段、夕やけだんだんと言うようです。
ということは、日没近く(今の時季だったら、もっと早く?)に来るのがベストということなのかもしれません。
 
さて、この有名な商店街ですが、行ってみて初めてわかったことが一つ。
短いです。
あまりに呆気なく終わるので、ちょっと拍子抜け。
ゆっくり歩いても数分で終わってしまうほどの長さでした。
 
でも、雰囲気はバツグン。
観光スポットとしても定着しているだけあり、地元の人と観光客らしき人たちの両方が、狭いエリアに密集していました。
 
本当は商店街の様子も写真に撮ったのですが、今回は掲載しないことにします。
どうも、商店街は中の写真を撮ることをよく思っていないところがあるようです。
中には「写真撮影禁止」を掲げている店もあり、過去にトラブルでもあったのでしょうか。
今回、そういう店の写真は撮っていませんが、念には念をということで、アップしないことにしました。
 
ということで、夕やけだんだんの写真と、コレ
 
猫(谷中銀座商店街)  
 
だけでお許しください。
 
この商店街、猫が多く、この猫は夕やけだんだんを降りたあたりの道のほぼ真ん中で、堂々とまん丸くなっていました。
野良のようですが、人に触られまくったり写真を撮られまくってもまったく動じない、慣れた猫です。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
キリンビールがセブン&アイ・ホールディングスと共同開発した新商品『キリン フレビア レモン&ホップ』に関するレポートです。
 
『キリン フレビア レモン&ホップ』は若者をターゲットに開発されたフレーバービール。
1125日(つまり本日)から、全国各地にあるセブン&アイ・ホールディングス各社(イトーヨーカドーやセブン-イレブン、など)の酒類取り扱い店舗で先行発売されています。
記事では、この商品の発売に関する記者発表に行った際の様子のほか、試飲した印象などを盛り込んでいます。
 
ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード