羽田

本日は仕事で羽田に。
羽田といえば空港。
実際に行ったところも、空港といえば空港でした。
 
確かに飛行機は見ましたよ。
でも、空港に来た感じがしない。
 
そこで、仕事が終わった後、空港に寄りました。
空港といえば、こんな景色ですよね。
 
羽田・展望デッキから 1  
 
羽田・展望デッキから 2  
 
羽田・展望デッキから 3  
 
展望デッキからの眺めです。
羽田には何度も来ていますが、展望デッキに行ったのは今回がはじめて。
天気があまりよくなかったこともあり写真ではよくわかりませんが、遠くには東京湾越しに千葉県が見渡せるほど、視界がひらけています。
天気さえ良ければ……といった感じです。
 
羽田・第2ターミナル 出発ロビー  
 
これは第2ターミナルの出発ロビーの様子。
 
これから、どこかに向かおうとしている人たちでイッパイです。
家に帰るのか? それとも出張に行くのか? 旅行に行くのか?
様々な理由があって、出発ターミナルには人が集まっています。
 
そういえば私、いまから20ウン年前に数カ月だけ、羽田空港でバイトをしていたことがあるんです。
ANA便の貨物仕分け業務を行なう会社でバイトしていたのですが、郵便物を行き先別に積み込んだり、仕分けすることをしていました。
しかも、郵便局でのバイトと同じく、このバイトの拘束時間も長く、一回の勤務が夕方から翌朝まで。
つくづく、夜勤に縁があります(というか、夜勤しか選ばなかった)。
 
あと、空港に寄ったのにはもう一つ理由が。
リムジンバスに乗って帰れるからです。
 
電車の方が安上がりなのですが、遠回りになるルートのため、時間がかかって仕方がありません。
しかしリムジンバスだと、電車に乗って帰るのにかかる時間の半分近くで帰れます。
料金は電車より高いとはいえ、倍も違うわけではありません。
わが家から羽田空港に行くときは、リムジンバスの方がコスパが高いのです。
 
というわけで、帰りはリムジンバスに乗って帰宅。
せっかくなので、空港で買える東京みやげを買って帰りました(東京住みなのに……)。
これじゃあ、仕事に来たというより、遊びに来てしまった感じです。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

AI戦隊タチコマンズ

この数カ月間、「攻殻機動隊 STANDALONE COMPLEX」を見返していました。
週に一回、DVDを一枚ずつ借り、今週ついに、25話と26話を収録した最後の第13巻をレンタル。
26話すべて見終えました。
 
さて、「攻殻機動隊 STANDALONE COMPLEX」のDVDには、「タチコマな日々」という映像特典も収録されているのですが、25話の後にある「タチコマな日々」が面白いです。
タチコマは、劇中に登場するAI(人工知能)搭載の思考戦車で、茶目っ気タップリなところがあるのですが、その本領がいかんなく発揮されたという感じ。
25話の「タチコマな日々」では、「AI戦隊タチコマンズ」を結成してしまいました。
 
 
タチコマは、もともと好きなキャラクター。
実際にあったら、欲しいぐらいです。
 
でも、25話のタチコマは、こんな陽気ではなく、ちょっと涙をさそってしまいます。
ロボットがこんな人間想いだなんて……。
そのシーンもどうぞ。
 
 
それにしても、「攻殻機動隊 STANDALONE COMPLEX」と「攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG」は名作です。
もう10年以上前の作品ですが、映像、音楽、ストーリー、どれをとっても完成度高し。
大人がハマってもいいぐらいのアニメです。
海外で評価が高いのも頷けます。
 
まだ見たことない方も、DVDをレンタルしてみてはいかがでしょうか?
個人的には本当にオススメしたいです。
 
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX DVD-BOX (初回限定生産) 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX DVD-BOX (初回限定生産)
(2007/07/27)
Windows

商品詳細を見る
 
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG DVD-BOX (初回限定生産) 攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG DVD-BOX (初回限定生産)
(2007/08/24)
Windows

商品詳細を見る
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード