ガンダム大地に立つ!!

最近、心にささったものがあります。
それは、現在流れている「カップヌードル」のCMです。
 
どんなCMかは、下でご確認ください。
 
 
心にささった理由は3つあります。
 
第一は、ガンダムが登場していること。
ファーストガンダム世代のど真ん中にいる私にとって、これだけで心躍るものがあります。
しかも、一昨年のお台場や昨年の静岡に登場した等身大ガンダムがモチーフの模様。
等身大ガンダムはディテールを追求していただけあり、文句なしにカッコイイといえます。
 
第二は、等身大ガンダムが動いたこと。
「機動戦士ガンダム」の第一話、「ガンダム大地に立つ!!」を彷彿とさせます。
個人的には、片ひざ立ちから徐々に直立に近づく際に足の装甲が動くところや、バックショットがお気に入りです。
 
それにしても、このCMはどうやってつくったんでしょうかね?
ほぼ間違いなくCGだと思いますが、それにしてリアリティーが高く、まるで本物が動いているようです。
操縦できるなら、自分が操縦したい。
 
第三は、メッセージです。
CMの最後の方に「この国には、底力がある。」という字幕が現れますが、日本を勇気づける力のある言葉に思えます。
東日本大震災以降、国全体から沈滞ムードが晴れませんが、重く淀んだ空気を一掃するために、これ以上ない言葉ではないでしょうか?
 
「日本には、底力がある。」と言いたいがために、リアリティーを追求した等身大ガンダムをCMに使ったのかもしれません。
日本は世界トップのロボット技術を持っています。
いつか、ガンダムのようなロボットが誕生することを期待したいです。
 
 

最後のサンバーはスバル最後の自社開発軽自動車

そういえば、スバルが最後の自社開発となる軽自動車を発表しましたね。
最後に送り出すのは「サンバー」の特別仕様車になります。
限定1000台ですので、早い者勝ちです。
 
それはそうと、この特別仕様のサンバー、何が特別かといえば専用のブラックシートと専用色「WRブルー・マイカ」の採用。
何といっても、「インプレッサ」や「WRX STI」に採用されているWRブルー・マイカの採用が出色のデキです。
スバルがWRC(世界ラリー選手権)に参戦し、インプレッサで優れた戦績を上げたことがオーバーラッップしてきそう。
商用車ですけれど、トラック、バンともに速そうで、それでいてかっこ良く見えます。
 
速そうに見えるのはカラーリングのせいだけではなく、軽トラック、バンとは思えないハイスペックにも関係があります。
 
・他社の軽トラック、バンが3気筒のところ4気筒のエンジン
・エンジンレイアウトと駆動はRR(リアエンジン・リアドライブ)
・スーパーチャージャー搭載モデルもアリ(今回の特別仕様車にはナシ)
・四輪独立懸架サスペンションの採用
・4WDのラインナップ
 
サンバーが「農道のポルシェ」と言われたのも、こんな特長を持っていたから。
実に贅沢な仕様です。
ファンも多くいると聞きます。
 
サンバーはもともと、「スバル360」をベースに開発されましたが、しかしスバルの軽自動車撤退により50年の歴史に幕を閉じようとしています。
軽自動車は比較的好調なのですから、何とかならないのでしょうか?
長年愛されてきた「名車」が、こんな形で姿を消すのは忍びない気がします。
 
また、スバルの協力によりサンバーを思いっきり改造してもらい、専用車みたいにして使っている赤帽はどうするんでしょうか?
赤帽専用車の詳細は、こちらでご確認いただくとして、赤帽の業務に耐えられるクルマづくりに協力してくれるメーカーが現れるのかが気になります。
 
スバルにしても、赤帽という上得意さんをなくすことになるので、経営面では痛手を負うはず。
軽自動車撤退という経営判断が後々、悪い影響を及ぼさなければいいのですが……。
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード