カワウソになったお犬様

前回、ワンコ用の野球帽を被ったわが家のお犬様イチロー(ミニチュアダックスフンド、14歳♂)を紹介しました。
そのとき、この野球帽と同時にあるものも発見し、同時に調達したと書きましたが、今回は、そのあるものの紹介です。
 
そのあるものとは……
 
ねこの水族館』です。
ガチャガチャで手に入る猫用の被り物になります。
飼い主としては、イチローにはこういう笑いが取れそうなものの方が似合っているような気がしています。
 
ラインアップは、カクレクマノミ、ナンヨウハギ、イカ、サメ、コツメカワウソ、ペンギンの6種類。
その中でも個人的には、コツメカワウソあたりが出てくれると、イチローに似合うのでは? と直感しました。
ブラック&タンのイチローと似たような落ち着いた色味ですので、どうかとも思えますが、コツメカワウソのほのぼのとした雰囲気との融合は気になりました。
 
「カワウソ来い!」と念じつつガチャガチャに300円を投入。
ハンドルを回したら何と……
 
ねこの水族館 正面  
 
ねこの水族館 側面  
 
ヤター、念願のカワウソです。 \(^o^)/
思いが通じ、一発で引き当てました。
 
これは笑えるはず。
短絡的にそう判断した飼い主は、しばらくしてからイチローに、コツメカワウソを被せてみました。
 
すると……
 
コツメカワウソになったお犬様 1  
 
コツメカワウソになったお犬様 2  
 
乗り気ではないですね。
何となく、ドヨーンとした雰囲気がします。
「脱ぎたい?」と聞いたところ、イチローは……
 
コツメカワウソになったお犬様 3  
「脱ぎたい」
 
と発するではありませんか!
飼い主から見ればカワイイのですが、イチローは脱ぎたくて仕方がなかったようです。
 
実際この後、イチローは自ら脱ぎにかかり、本当に脱いでしまいました。
バナナの被り物を被ってくれたとき、ノリノリに見えたのは気のせいだったのでしょうか?
 
今度ゲットした被り物は気に入ってくれることを、飼い主としてはただただ願っています。
 
【おまけ】
夏らしく流しカワウソ

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

実は野球選手だったお犬様

先月の当ブログで、バナナの被り物を被ったわが家のお犬様イチロー(ミニチュアダックスフンド、14歳♂)の写真を紹介いたしましたが、このときブログ「チワワだョ!全員集合」のaccoさんからのコメントで、「犬用の被り物が出る」と教えていただきました。
それから、その被り物を探していたところ、しばらくして発見することができました。
 
その被り物は「犬の野球チーム」。
ワンコ用の野球帽でした。
 
ガチャガチャで売っているのを確認したのですが、読売ジャイアンツや広島東洋カープ、北海道日本ハムファイターズなどをイメージしたもの全5種類をラインアップしています。
ブラック&タンのイチローに似合うとしたら、濃く発色の良いカープの帽子を模したものでしょう。
「赤よ出ろ!」と念じつつガチャガチャに300円を投入。
ハンドルを回して出てきたものは……
 
犬の野球チーム 正面  
 
犬の野球チーム 側面  
 
この白。
見たところ、かつての阪神タイガースを模した感じです。
 
早速、イチローに被っていただきました。
どんな感じになったでしょうか。
 
野球帽を被ったお犬様1  
 
野球帽を被ったお犬様2  
 
野球帽を被ったお犬様3  
 
どれもこれも、乗り気ではありませんね。
困ったことに、ずっとこんな感じでした。
この帽子、長さを調整できる細いゴムひもで固定する仕組みになっているのですが、ゴムがきつかったりしたのかもしれません。
 
「これじゃあ侍ジャパンには入れないよ」と言ってあげたら、イチローは……
 
 野球帽を被ったお犬様4
「ショック」
落ち込んでしまいました。
 
今回の野球帽、イチローはお気に召していない模様。
「そもそも、今まで気に入ったものがあったのかよ!」という無粋なツッコミはご遠慮ください。
飼い主も、今回はあまりしっくりきていないのが本音です。
 
というわけで、侍ジャパン入りの夢破れたイチローですが、実は、この野球帽を見つけたとき、イチローに似合いそうなあるものを発見し、同時に調達しました。
そのあるものについては、次回の当ブログで紹介いたします(ということは、2回連続でイチローが登場します)。
ファンの皆さま、お楽しみに!

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード