『ビジネス+IT』に記事が掲載されています

ソフトバンクグループの出版社、SBクリエイティブが運営するウェブメディア『ビジネス+IT』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。

ライフロボティクスが開発した恊働ロボット『CORO』の誕生の背景や経緯、技術上の特徴と課題、導入先での使われ方、などについて紹介しています。
 
『CORO』を開発したライフロボティクスは、産業技術総合研究所(産総研)発のベンチャー企業。
人手不足の解消を目的とした産総研のプロジェクトで構想されました。
ただ、産総研は研究開発組織で事業化はできません。
事業化には興味を示すところがなかったことから、ライフロボティクスが誕生します。
 
ただ、研究成果を事業化する体制が整ったと同時に、日本はリーマン・ショックに突入。
不況により人余り状態になったことから、人手不足を解消する恊働ロボットの考えが理解されず、6、7年の間、目立った動きはありませんでした。
状況が変わったのは2014年。
ある理由により、恊働ロボットが注目を集めることになります。
 
こういう変遷を経て開発された『CORO』には、従来の産業用ロボットにあった肘(肘回転関節)がありません。
その代わり、他のロボットにはない腕が伸縮するという特長を持っています。
肘がない分、複雑な動きはできませんが、安全性が格段に上がり、人間の隣に柵を設けなくても設置することが可能になりました。
ヒト一人分のスペースがあれば、どこにでも設置でき、人手不足を補うものとして、国内大手企業が注目するまでになりました。
 
すでに職場で導入しているところはもちろんのこと、導入を検討されている方、恊働ロボットって何?っていう方、肘がなく腕が伸縮するロボットが気になる方など、ご興味のある方はぜひ、アクセスしてください。
 
なお、『ビジネス+IT』は会員制。
2017年7月26日以降になると、会員登録しないと全文を読むことができません。
会員登録は無料ですので、関心のある方は会員登録されることをオススメいたします。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
ポッカサッポロ フード&ビバレッジの大豆・チルド事業の事業展開について紹介しています。
 
ご存じない方も多いかと思いますが、ポッカサッポロは2015年から豆乳や豆乳ヨーグルトを販売ししています。
洋菓子メーカーのトーラク(神戸市)から営業権を譲り受けたことから始めたのですが、トーラクから営業権を得た豆乳や豆乳ヨーグルトの事業を今後強化していくといいます。
これは同社が所属するサッポログループの中長期計画に基づく事業強化の一貫です。
 
豆乳は上位2社でシェア7割ほどあることもあり、厳しい面がありますが、有望なのが豆乳ヨーグルト。
市場規模が30まだ30億円ほどしかないものの、トーラクがパイオニア的存在だということもあり、現在はポッカサッポロがシェア7割ほどを占めています。
この優位性を生かし、今後は市場規模を拡大するマーケティング施策を打っていくということです。
新商品は2018年以降になりますが、まずは2017年にパッケージデザインを変更したものを投入し、認知度を高める施策を打つといいます。
 
すでにご存じの方はもちろんのこと、豆乳ヨーグルトがお好きな方、豆乳ヨーグルトが気になる方など、ご興味のある方はぜひ、アクセスしてください。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード