野菜になったお犬様

すっかりご無沙汰して申し訳ございません。 m(_ _)m
このところ予定が立て混んでいた上に派手な寝落ちを繰り返していました。
皆さんのところに訪問するのが精一杯で、更新まで手が回りませんでした。
 
今回は久しぶりの投稿なので、一気に巻き返します。
何と言っても、わが家にはお犬様イチロー(ミニチュアダックスフンド、15歳♂)がいます。
ここは一つ、イチローに協力を願い、久しぶりの被り物シリーズと行きましょう。
イチローの被り物は一部で、「気乗りしない顔」で隠れた人気を誇っているんですよ。
 
今回被っていただくのは『かわいい かわいい ねこ野菜ちゃん』。
とうもろこしを始め、にんじん、だいこん、トマト、なす、たまねぎがあります。
 
昨日、新橋界隈を歩いていたら、コンビニの前に置いてあったガチャガチャでコレを見つけてしまい即買い。
被ると立体的なとうもろこし狙いでしたが、結果は……
 
ねこ野菜ちゃん トマト  
 
真っ赤なトメェ〜トです。
なんだが、ヘタのついた水泳帽みたいですが、被るとどうなるでしょうか?
早速、モデルのイチローの被っていただきました。
すると……
 
トマトを被ったお犬様2  
「またー?」
 
いいですねー。
わけわからん、という表情をしています。
ただ、頭にぴったりフィットしすぎているせいか、バナナを被ったときのような面白さはないかな? というのが飼い主のかんそうです。
 
というわけでイチロー、被ってみた感想は?
 
トマトを被ったお犬様1  
「フレッシュトマトいかがすかー」
 
えっ、フレッシュトマト?
「お爺ちゃんなんだから完熟トマトでしょ?」と返すと、イチローは……
 
 トマトを被ったお犬様3
「ヒドい。ぐすん……」
 
と落ち込むではありませんか!
イチローにとっては気乗りしない中でも精一杯のファンサービスだったのですが、余計なひと言で機嫌を損ねてしまいました。
これは完全に失敗です。
 
実際、この後、この写真を撮った私の仕事場(兼寝室)をイチローは出て行き、去り際に被っていたトマトを自ら脱いでいきました。
自ら脱ぎにかかり、本当に脱いでいきましたから、被り物は冗談抜きに気乗りしないようです。
 
最後はいじけてしまったイチローですが、この手の被り物は立体的なものの方がいいですね。
できれば犬用のものも、もっとつくってほしいです。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

お犬様のお友達が……

昨日のことですが、私宛にあるものが送られてきました。
包み紙を開けてみると、そこから……
 
ジェイちゃんからの御礼  
 
このようなものが飛び出て来ました。
「御礼」と書かれた掛紙に「ジェイ」としたためられた送り主。
いつも当ブログにいらしていただいてくれる「くろコロ黒姫」のジェイママさんからいただいてしまいました。
 
中を開けると……
 
味噌汁最中  
 
ご覧のものが入っているでありませんか!
同封されていた……
 
味噌汁最中のリーフレット  
 
このようなリーフレットを開くと……
 
味噌汁最中のリーフレットを開いたところ  
 
中はこうなっていました。
 
説明には味噌汁最中とあります。
上の最中の皮を外して残りをお椀に置き、お湯を注いだ後に外した皮を浮かべればOK。
これでシャレオツな味噌汁の完成です。
 
この味噌元最中は味噌汁専門店である味噌元のもの。
こんな上品でおしゃれな味噌汁は、いただいたことがないです。
ありがたくいただくことにします。
 
ジェイママさんはわが家のお犬様イチロー(15歳♂)と同じミニチュアダックスフンドのジェイちゃんのママ。
ジェイちゃんはイチローと違い大人しく、女の子らしく愛くるしいミニチュアダックスフンド。
ジェイママさんはカワイイジェイちゃんがいながら、いつもイチローのことを気にかけてくれます。
 
ところが、そんなジェイちゃんがメラノーマ(皮膚ガンの一種)に冒されてしまいます。
ママさんはジェイちゃんのケアでブログの更新どころではなかったはずですが、ジェイちゃんの様子をブログ上で逐一報告してくれ、そのたびにこの病気の恐ろしさを実感させられました。
 
病からの復活を信じコメント欄から声援を送るぐらいしかできなかったのですが、ジェイちゃんは1月28日、闘病の末に虹の橋を渡ってしまいました。
まだ12歳。
医師からの余命宣告よりも長く生きたとはいえ、イチローより若く、先に虹の橋を渡ってしまったことに、何だかやるせないものを感じてしまいます。
 
一番悲しいのはジェイママさんのはずですが、悲しみが癒えないであろうタイミングで味噌汁最中が送られてきました。
掛紙に「御礼」とあるのは、ジェイちゃんの回復を願ってお守りを送ったことに対するものだと思いますが、かえって気を使わせてしまったようです。
 
ジェイちゃんはおバカなイチローと違い、女の子らしく愛くるしいミニチュアダックス。
繰り返しになりますが、イチローよりまだ若いのに先に虹の橋を渡ってしまったことに無念さとやるせなさを感じます。
割り切れない思いしかありません。
 
でも、こんなことばかりも言ってられません。
せめて天国で楽しく元気に暮らしてくれることを願うばかりです。
 
最後になりますが、ジェイちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード