こんなに小さくなっちゃって……

以前の当ブログで、地元のドン・キホーテで江崎グリコの『セシル』を見つけたことを話題にしたことがあります。
『セシル』といえば、かつてグリコが売っていた(これは後に誤解だと判明)チョコレート。
そういうチョコがなぜ、ドンキで売っていたのはわからないまま、ただ懐かしいという理由で買っていました。
 
その『セシル』も在庫が切れたこともあり、しばらくしてからドンキで見かけることがなくなりました。
 
ところが本日、ドンキに行ったら久し振りに『セシル』を発見。
でも……
 
グリコ『セシル』4個入り  
 
小ちゃ!
 
こんな小さな『セシル』を発見してしまいました。
しかも、ドンキに大量入荷です。
 
これはブログネタにしなければ!
ブロガー魂(?)につい、火がついてしまい、1箱購入することにしました。
 
さて、この小さな『セシル』ですが、どうなっているかというと……
 
グリコ『セシル』4個入り オープン  
 
チョコが4個入っていました。
店頭で見たときにも、それぐらい入っているという印象がありましたが、その通りでした。
1個の大きさも、以前のものと違いがないような気がします。
 
ただ、箱は普通の箱に変わっています。
『セシル』といえば、スライド式の箱に12個入っていますが、4個入だとスライド式よりもこの方が便利ですよね。
 
で、この4個入り『セシル』ですが、1箱いくらだと思いますか?
これ、税別で50円(税別)でした。
ドンキだからかもしれませんが、驚きの低価格です。
コンビニで売っている『チロルチョコ』4個よりも安いはずです。
 
これぐらいのサイズでこの価格なら、コンビニや駅の売店で置いてあると便利かもしれませんね。
ただ、4個入り『セシル』って昔からありましたっけ?
12個入りはよく憶えているのですが、4個入りは記憶にないんです。
なので、今回はじめて見た印象があります。
真相は今のところ、闇の中です。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

意外な事実(ただし、自分にとっては……)

当ブログで今年の3月、「ドンキで衝動買いした懐かしのモノ」と題した話題をしたことがあります。
 
ドン・キホーテでグリコのチョコレート『セシル』を見つけたことを話題にしたものですが、思った以上に反響があり、コメントで「懐かしいー」といった声が寄せられました。
 
このときは、「懐かしいー」で終わったのですが、個人的には『セシル』で気になることが残ったままでした。
それは、終売したと思っていた『セシル』がいつ復活し、なぜドンキだけでしか売っていないのか、ということ。
どう調べてもわからなかったのですが、前回の当ブログでも紹介したように、実はグリコで、しかもチョコレートに関して取材する機会に恵まれました。
なので、取材終了後に、この件について聞いてみました。
ちょうど、広報とチョコレート商品を開発する部門の方がいらっしゃったので、またとない機会です。
グリコの方も、個人的な下らない質問に快く答えてくれました。
 
その結果、意外なこと(あくまでも自分にとってですが……)が判明します。
それは、『セシル』は終売していなかった、ということです。
話によると、コンビニやスーパーの棚には置かれなくなったものの、現在でもパチンコ屋の景品など、販路を限定して細々と売っているとのことです。
 
では、なぜドンキで売っていたのかというと、グリコによればイベント絡みではないかということでした。
もっと正確に言うと、4月29日の「昭和の日」にぶつけたのでは、とのことです。
 
ちなみに本日、買うものがあって地元のドンキに行ったところ、『セシル』は4箱しか残っていませんでした。
棚の隅に追いやられ、補充される気配がありません。
残っているものが全部さばけてしまえば、販売終了になりそうな雰囲気です。
 
皆さんのお近くのドンキでも、『セシル』は売っているかもしれませんが、店頭に並んでいる分がなくなれば販売終了になる可能性がありますので、欲しい方は早めに買った方がいいかもしれません。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

プロフィール

大澤裕司(yuji)

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード