明日は……

衝撃の結果となった角質ケアを紹介した前回の記事に、思いのほか反響があったようでビックリしています。
あのグロい画像のオンパレードを見ていただき、大変恐縮です。  <(_ _)>
皆さんのトラウマにならないかどうかだけ、ただただ心配です。
くれぐれも、これからお休みになられた後、夢の中でうなされませんように……。
 
それはそうと、明日は日帰りですが地方出張に行ってきます。
朝、少しだけ早いので、当ブログにご訪問いただいている皆さんのところへの訪問は1回、お休みさせていただきたく思います。
申し訳ありません。  m(_ _)m
 
ちなみに、どこに行くかというと……
 
兵庫県  
 
こんな形をした某都道府県です。
(この白地図はCraft MAPを利用して作成しました)
 
この白地図、2か月ほど前にも見たような気が……。
気のせいかな?
 
そんなことはさておき、ひとっ飛びしてきます。
あっ、出張先をクイズっぽく紹介しましたけど、正解しても何も出ませんので、とくにご回答いただかなくても大丈夫ですよ。
出張先でのことは、次回更新でご紹介いたします。

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

衝撃の角質ケア(後編)

今回は前回の続きで、先日トライした角質ケアについてです。
 
前回は、3月21日に『ベビーフット』を履いたところまで紹介いたしましたが、今回は3月24日に皮をむきキレイにしたことについて紹介します。
 
なお、今回の写真はすべてグロいので、写真は全部、下のREAD MORE(見え方によっては一番最後)のところにまとめて掲載します。
なので、写真はご興味のある方だけご覧ください。
文中の丸数字は写真の番号になります。
 
さて、『ベビーフット』を履いて3日経過した3月24日ですが、足の裏はビックリするような状態になっていました。
はっきり言うと、思っていた以上に足裏の皮がズルッとむけています。
足裏のほぼ全域にわたり皮がむけたほか(①〜⑥)、意外なことにジェルが触れない足の甲の皮もむけています(⑦〜⑩)。
足の甲の皮までむけたのは想定外でしたが、きっと履いている間に何らかの理由で、ジェルが触れたのかもしれません。
ひび割れがヒドかったところ(前編で紹介した写真)は、ひびがかなり深かったせいか、皮がむけても跡が肉に食い込んでいるのがわかりました(⑪⑫)。
 
皮をむく前の状態は3月24日の昼、皮をむいた後は3月24日の夜に撮影しました。
皮をむくに当たっては安全に配慮して、風呂に入って温まり皮膚を柔らかくしてからむきました。
とはいえ、風呂に入る前からズルッとむけていましたので、皮自体はそこまで神経質にならなくても安全にむけたと思われます。
むいた皮を集めたら、ビックリするぐらいの量でした()。
 
というわけで、『ベビーフット』の使用感はこんな感じですが、本当に効果があるかは、まだはっきりしません。
ただ、皮のむけ方からすると、効果はあるのでは、という実感はしております。
 
効果には個人差がありますので、今回と同じ効果が得られるとは限りませんが、もし試してみたい方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてください。
 
なお、繰り返しになりますが、今回の画像を見て気持ち悪くなったりしても、責任はいっさい負いません。
ノークレームでお願いいたします。    <(_ _)>

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 

[衝撃の角質ケア(後編)]の続きを読む


プロフィール

Author:大澤裕司(yuji)
FC2ブログへようこそ!

2005年から本格的に、ライター稼業で生計を立てています。
主な取材分野は技術開発、中小企業、モノづくり(生産技術、生産管理も含む)、IT活用、人材育成、など。
2008年8月には初の著書『これがドクソー企業だ』を上梓しました。

仕事の依頼は大歓迎です。
コメント欄からご連絡いただければと思います。
その際、〈非公開〉にチェックを入れることをお忘れなく。
ただし、コメントについては、当ブログの内容と仕事の依頼に関係ないと判断した場合、容赦なく削除するのであしからず。←ここ重要

なお、BLOGでは基本的に、仕事とは関係ないことと仕事のことの両方を、とりとめもなく延々と紹介していきます。コメントへの返事は原則いたしますが、時と場合によってはしませんので、予めご了解ください。

ランキング参加中

どうか「ポチッ」とお願いします

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

スポンサードリンク

Flashカレンダー

人気ページランキング

ブログパーツ

最新記事

アーカイブ/カテゴリー

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード